報道発表資料

平成18年9月25日
廃棄物
この記事を印刷

中央環境審議会循環型社会計画部会の地域ヒアリングの開催について

中央環境審議会循環型社会計画部会では、現在、循環型社会形成推進基本計画の第3回フォローアップについて審議を進めています。この審議の参考とするため、循環型社会形成に対して積極的に取り組んでいる地域の中から、千葉県船橋市を選定し、NGO・NPO等、企業、地方公共団体からその取組のヒアリングを行います。
1.日時
10月3日(火)14:00〜17:00
2.場所
船橋グランドホテル 2F桐の間(船橋市本町7-11-1)
TEL:047-425-1121
3.議題
循環型社会形成に関しての取組についてのヒアリング
4.ヒアリング対象
船橋市、まちネット・ふなばし、船橋市有価物回収協同組合、(株)東武百貨店船橋店、サッポロビール(株)千葉工場
5.傍聴
 本ヒアリングは公開です。傍聴を希望される方は、下記期日(必着)までに傍聴希望者ごとにFAX又は電子メールにより、住所、氏名、電話番号、傍聴券の送付先(FAX番号又は電子メールアドレス)、及び(差し支えなければ)所属を記入の上、お申し込みください。
 なお、一般の傍聴が可能な人数は20名を予定しています。傍聴希望者数がこれを上回った場合、傍聴希望者の中から抽選により、傍聴できる方を選定することといたします。
 また、傍聴の可否につきましては、傍聴券を御指定いただいた送付先(FAX番号又は電子メールアドレス)にお送りいたしますので、当日必ずお持ちくださるようお願いいたします。
※傍聴申し込み期日及び申し込み先
申し込み締め切り 9月28日(木)16:00
船橋市役所環境部クリーン推進課
FAX:047-436-2448
E-mail:kurinsuishin@city.funabashi.chiba.jp
(問い合わせ先)
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課
循環型社会推進室内
中央環境審議会循環型社会計画部会事務局
担当 中島、苅谷
電話:03-3581-3351(内線6819)

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課循環型社会推進室
直通:03-5521-8336
 課長:紀村 英俊(内線 6811)
 課長補佐:小澤 孝行(内線 6820)
 担当:中島、苅谷(内線 6819)

ページ先頭へ