報道発表資料

平成18年8月11日
地球環境
この記事を印刷

鈴鹿サーキットにて「第一回全日本学生対抗チーム・マイナス6%エコドライビングコンテスト」を開催

鈴鹿サーキットにおいて、全日本学生自動車連盟主催の「第一回全日本学生対抗チーム・マイナス6%エコドライビングコンテスト」が、8月21日(月)に開催されます。
 このコンテストは、「チーム・マイナス6%」が呼びかけている「ACT3.自動車の使い方で減らそう(エコドライブをしよう/ふんわりアクセル“eスタート”)」の普及・啓発を目的に開催されるもので、35校42チーム(予定)の学生ドライバーが、消費燃料の少なさをポイント制で競います。
1.日時:

8月21日(月)

2.場所:

鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)

3.概要:

詳細につきましては、別添概要を参照ください。

4.取材について:

別紙「取材申込書」にてお申し込みください。

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
国民生活対策室(直通:03-5521-8341)
 室長:土居健太郎(内:6763)
 担当:林、清武(内:6793)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ