報道発表資料

平成18年7月10日
保健対策
この記事を印刷

平成18年度第4回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会化学物質審議会第56回審査部会第59回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会の化審法3省合同会議の開催について

平成18年7月21日に、平成18年度第4回薬事・食品衛生審議会薬事分科会化学物質安全対策部会化学物質調査会、化学物質審議会第56回審査部会、第59回中央環境審議会環境保健部会化学物質審査小委員会が合同開催され、既存化学物質及び新規化学物質の審議等が行われます。会議は一部公開で行う予定です。
1.日時

平成18年7月21日(金)13時から17時30分
(傍聴が可能なのは第一部13時〜15時45分(予定)です。)

2.場所

三田共用会議所 講堂(1階)
東京都港区三田2−1−8
(※別紙案内図を御覧下さい。)

3.議題
(1)第一部【公開】 13時〜15時45分(予定)
  • 既存化学物質の審議について
  • その他
注)

審議予定物質及び審議予定項目については別添の一覧に掲げる通りです。

(2)第二部【非公開】 16時〜17時30分(予定)
  • 新規化学物質の審議について
  • その他
4.傍聴者申込要項
(1)
第一部のみ傍聴が可能です。傍聴希望の方は、平成18年7月14日(金)17:45(必着)までに、電子メール又はFAXに「化審法3省合同会議傍聴希望」と記入し、[1]郵便番号、[2]住所、[3]氏名、[4]電話番号、[5]傍聴券の送付先(電子メールアドレス又はFAX番号)及び[6]所属(勤務先等)を明記し、下記連絡先までお申し込みください。申込みは、傍聴希望者1人につき1通といたします。なお、この案内は、厚生労働省及び経済産業省においても同時に実施されております。厚生労働省、経済産業省又は環境省のいずれかにお申し込みいただければ、3省において調整されることとなりますので、同一希望者の傍聴希望を3省に提出いただく必要はありません。
(2)
傍聴人数は約200名を予定しています。希望の方が傍聴可能な人数を超えた場合は抽選といたします。その場合、一機関(社、団体)それぞれにつき1名を超える分のお申し込みについてはお断りさせて頂くことがございますので、予め御承知おき願います。
(3)
電子メールで申し込まれた場合は返信メールを印刷したものを、FAXで申し込まれた場合はこちらからの返信を傍聴券といたしますので、傍聴の際には御持参願います。
5.連絡先

環境省総合環境政策局環境保健部化学物質審査室
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1−2−2
 TEL:03-3581-3351(内線6314) 坂西、渡辺
 FAX:03-3581-3370
 電子メール:chem@env.go.jp

 別途、厚生労働省(http://www.mhlw.go.jp/)及び経済産業省(http://www.meti.go.jp/)においても開催のお知らせをしております。

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部環境保健企画管理課化学物質審査室
室長 森下 哲 (内線6309)
 室長補佐 大井 通博(内線6324)
 担当 坂西 義史(内線6314)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ