報道発表資料

平成18年2月3日
保健対策
この記事を印刷

中央環境審議会環境保健部会(第14回)の開催について

平成18年2月10日に中央環境審議会環境保健部会(第14回)が開催されます。会議は公開で行われます。
1.日時

平成18年2月10日(金)15:00〜17:00

2.場所

経済産業省別館第1014会議室
東京都千代田区霞が関1−3−1

3.議題
(1)
公害健康被害の補償等に関する法律の規定による「障害補償標準給付基礎月額」及び「遺族補償標準給付基礎月額」の改定について
(2)
石綿による健康被害の救済に係る医学的判定の際の考え方について
(3)
その他
4.公開に関する取扱い
(1)
 傍聴希望の方は、平成18年2月8日(水)12:00(必着)までに、電子メール又はFAXにて「環境保健部会(第14回)傍聴希望」と記入し、郵便番号、住所、氏名、電話番号、傍聴券の送付先(電子メールアドレス、FAX番号等)及び(差し支えなければ)所属を明記し、下記(5.連絡先)までお申し込みください。申し込みは、傍聴希望者1人につき1通といたします。
(2)
 傍聴可能人数は、30名を予定しています。希望の方が30名を超えた場合は抽選といたします。
(3)
 電子メールで申し込まれた場合は返信メールを印刷したものを、FAXで申し込まれた場合はこちらからの返信を傍聴券といたしますので、傍聴の際には御持参願います。
(4)
 カメラ撮りを希望されるマスコミ関係者の方は、2月9日(金)12:00までに下記(5.連絡先)までお申し込みください。カメラ撮りについては、会議の冒頭のみでお願いします。冒頭の挨拶が終了した後、撮影担当の方は御退席いただく予定です。
5.連絡先:
環境省環境保健部企画課保健業務室
 中央環境審議会環境保健部会事務局
 〒100-8975 東京都千代田区霞が関1−2−2
 TEL:03-3581-3351(内線6323, 6325) 松田、田所
 FAX:03-3503-0412
 電子メール:hoken-gyomu@env.go.jp
連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部環境保健企画管理課保健業務室
室長 俵木 登美子(内線6320)
 室長補佐 近藤 恵美子(内線6322)
 給付係長 松田 敏夫(内線6323)

ページ先頭へ