報道発表資料

平成17年11月22日
総合政策
この記事を印刷

「ボランティア・ウィーク(12/1〜7)」関連イベント「環境ボランティア合同説明会」の開催について

12月5日は国際ボランティアデーです。地球環境パートナーシッププラザ(GEIC)では、環境ボランティアに関心を持っている方を対象に、12月3日(土)午後に環境ボランティア合同説明会を実施します。この説明会では、身近な自然や地球環境保全などさまざまな分野から11団体が参加し、環境問題に関心のある方と交流を図り、環境を守る人材の育成と、環境保全活動の促進につなげます。

1.概要

 環境ボランティア合同説明会は、全国各地で開催される「広がれ!ボランティアの輪ボランティア・ウィーク(12/1〜7)http://hirogare.org/」関連イベントとして、GEICが開催する催しです。環境ボランティアには森林、水辺、野生生物など様々な活動分野があり、内容も屋外活動や情報発信活動など多様です。
 GEICでは、より多くの方が環境活動に触れられるよう、本会を企画しました。各団体の活動紹介、ブースでの個別の相談に加え、じっくりと語り合う「車座トーク」や懇親会もあり、これから活動を始める方、ボランティアセンター・企業・学校などで環境ボランティアのコーディネートをしている方と市民団体の出会いの場を演出します。

○参加団体
(特活)アースウォッチ・ジャパン、アースデイ東京2006、アースデイマネー・アソシエーション(edma)、エコ・リーグ(全国青年環境連盟)インターナショナルチーム、(特活)OWS(オーシャニック・ワイルドライフ・ソサエティ)、(特活)グリーンピース・ジャパン、(特活)国際自然大学校、(特活)ちば環境情報センター、(特活)自然育児友の会、(特活)樹木・環境ネットワーク協会「聚」、(特活)富士山クラブ(読みがな五十音順)

2.開催日時・場所

日時:
平成17年(2005年)12月3日(土)13:00−17:00
場所:
環境パートナーシップオフィス(EPO)会議室
(東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F
 国連大学の後ろのビル 表参道駅B2出口から5分)

3.主催

地球環境パートナーシッププラザ(GEIC)

4.参加費

無料(懇親会には、実費500円程度を予定)

○予定プログラム
13:00-13:20

ミニトーク 環境ボランティアの特徴と魅力

13:20-13:50

出展団体からのメッセージ(1団体3分程度)

13:50-15:10

団体ごとの説明・相談会(ブース出展)

15:10-16:10

車座トーク テーマに沿って話し合うワークショップ

16:10-17:00

懇親会

【お申込み・お問合せ】
 申し込み締切:11月30日(水)※ただし、定員(50名)になり次第締め切ります。 下記の内容で、GEIC宛てにメールでお申込みください。
申込み用アドレス:<vol2005@geic.or.jp>担当:須藤 TEL:03-3407-8107
○取材について
当日取材が可能です。ご希望の方は、上記連絡先までご連絡ください。
連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課民間活動支援室
瀧口直樹(内6267 03-3406-5180:EPO)

地球環境パートナーシッププラザ(GEIC)
 須藤美智子 (03-3407-8107)

ページ先頭へ