報道発表資料

平成17年10月18日
大臣官房
この記事を印刷

環境ビジネスウィメンと環境大臣との懇談

小池環境大臣が、環境関連ビジネスの経営等に携わる女性をお招きし、環境と経済の好循環の実現について10月24日(月)に懇談します。これは平成16年度に開催された「環境ビジネスウィメン 環境と経済の好循環を語る」懇談会を受け継ぐものです。

みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%

1.経緯及び趣旨

 環境と経済の好循環を生み出すにはどうしたらよいか、今後の環境行政の参考とするため、小池環境大臣が環境関連ビジネスの経営等に携わる女性のご意見をうかがう「環境ビジネスウィメン 環境と経済の好循環を語る」と題した懇談会を平成16年4月〜6月に開催しました。その成果は、「環境ビジネスウィメン 環境と経済の好循環を語る」報告にとりまとめられました。また、この懇談会をベースに「環境ビジネスウィメン」(書籍)が出版されるなど、その後も環境ビジネスウィメンのメンバーが中心になり様々な活動を展開しています。
 今般の懇談は、新たなメンバーを迎えて小池環境大臣が環境関連ビジネスの経営等に携わる女性のご意見をうかがうものとして開催いたします。

2.懇談の参加者

 環境関係ビジネスに熱心な企業経営者等環境と経済に関し知見を有する女性で、下記のとおり(50音順)。また、平成16年度懇談会メンバーもオブザーバーとして参加します。

秋山 をね 株式会社インテグレックス 代表取締役社長
五十嵐 和代 株式会社五十嵐商会 代表取締役社長
金城 祐子 株式会社グレイスラム 代表取締役
児玉 千洋 エコテスト株式会社 代表取締役
松平 悠公子 日経BP社 ecomom(エコマム)プロデューサー
三澤 文子 岐阜県立森林文化アカデミー教授・Ms建築設計事務所
森 裕子 株式会社ハチオウ 代表取締役社長

3.予定

日時:
平成17年10月24日(月)
12:30〜14:00 第一部 環境ビジネスウィメンメンバーによる会合
14:00〜15:00 第二部 小池環境大臣への提言、懇談
場所:
環境省省議室
国会日程により、大臣との懇談時間が変更になる場合があります。
懇談は一般には非公開で行います。マスコミの取材は可能です。傍聴を希望するマスコミ関係の方は、事前の登録は不要ですので、当日、受付にて身分証明書をご提示下さい。ただし、カメラ撮りをご希望の方は、会合前日までに担当までご連絡下さい。
連絡先
環境省大臣官房政策評価広報課(戦略広報チーム)
チームリーダー: 藤倉 まなみ (6147)
 担当: 畑田 響(6147)

ページ先頭へ