報道発表資料

平成15年12月18日
総合政策
この記事を印刷

「第7回環境レポート大賞」の受賞作品の決定及び表彰式の開催について

(財)地球・人間環境フォーラム及び(社)全国環境保全推進連合会は、環境省等の後援のもとで、「第7回環境レポート大賞」を実施し、今般、受賞作品が決定されました。

【環境レポート大賞】
 「環境レポート大賞」は優れた環境報告書等を表彰することにより、環境情報の開示と環境コミュニケーションを促進し、事業者の自主的な環境保全の取組を促進することを目的として平成9年度から実施されている事業です(従来の「環境アクションプラン大賞」を継承するもの)。

【審査結果】
 今回は、応募作品328点について審査が行われた結果、[環境報告書部門]において、環境報告大賞(環境大臣賞)、持続可能性報告大賞(環境大臣賞)各1点、環境報告マイスター賞4点、環境報告優秀賞(地球・人間環境フォーラム理事長賞)11点、持続可能性報告優秀賞(地球・人間環境フォーラム理事長賞)6点、環境報告奨励賞2点、業種別奨励賞4点、また[環境行動計画部門]において、大賞(環境大臣賞)1点、優秀賞(全国環境保全推進連合会会長賞)2点、計32点が選考されました。

【表彰式】
 表彰式は、平成16年1月16日(金)13:00〜13:45、JAホール(東京都千代田区大手町)にて行われます。終了後は、引き続き、環境報告書シンポジウムが開催されます。

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
課長   :佐野 郁夫(6260)
 課長補佐 :川野 光一(6258)
 担当   :大中 博 (6252)
財団法人 地球・人間環境フォーラム
 企画調査部長:中寺 良栄
 担当    :早川 直孝(03-3592-9735)
社団法人 全国環境保全推進連合会
 理事長 :廣瀬 省
 担当  :竹内 正(03-5684-5730)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ