報道発表資料

平成26年11月18日
自然環境
この記事を印刷

「第49回全国野生生物保護実績発表大会」の実施について(お知らせ)

環境省及び公益財団法人日本鳥類保護連盟が主催する「第49回全国野生生物保護実績発表大会」を下記のとおり実施しますので、お知らせいたします。

1.大会の趣旨  

本大会は、全国の学校や団体が、野鳥を始めとする野生生物の調査や保護のための活動を通して得た経験や活動状況を発表し、子どもたちの野生生物保護への関心と理解を深める機会とするため、昭和41年から毎年開催されています。

2.日時  

平成26年11月25日(火)  10:45~17:00

3.場所  

中央合同庁舎第5号館 講堂(2階) (東京都千代田区霞が関1-2-2)

4.概要  

各都道府県知事から推薦のあった学校等の中から、鳥や昆虫等の専門家等で構成される審査会において選考された学校等(別添参照)の児童、生徒等が、自ら取り組んでいる野生生物の保護活動について、プロジェクター等を用いて発表する。発表後審査を行い、環境大臣賞、文部科学大臣奨励賞、林野庁長官賞、(公財)日本鳥類保護連盟会長賞、環境省自然環境局長賞及び(公財)日本鳥類保護連盟会長褒状を決定し、表彰を行う。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局野生生物課
直通: 03-5521-8282
代表: 03-3581-3351
課長: 中島 慶二(内:6460)
課長補佐: 増田 直文(内:6461)
担当  : 鈴木  愛(内:6467)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ