報道発表資料

平成26年8月21日
自然環境
この記事を印刷

平成26年度ライチョウ保護増殖検討会(第1回)の開催について

環境省では「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(通称:種の保存法)」に基づいて、希少野生生物の保護対策を推進しています。国内希少野生動植物種であるライチョウについては、平成24年10月に、同法に基づき文部科学省・農林水産省と共同で策定した「ライチョウ保護増殖事業計画」を踏まえ、平成26年4月に「第一期ライチョウ保護増殖事業実施計画」を作成し、保護増殖事業を進めることとしています。
今般、平成26年度ライチョウ保護増殖検討会(第1回)を下記のとおり開催するのでお知らせします。〈長野自然環境事務所同時発表〉

1 開催日時

平成26年9月2日(火)14:30~17:30

2 開催場所

経済産業省別館1階 114号会議室 

東京都千代田区霞ヶ関1丁目3番1号

3 議題(予定)

(1)ライチョウ保護増殖事業に係る進捗について【報告事項】

(2)ライチョウ生息域外保全実施計画(案)について

(3)普及啓発等について

(4)その他

取材・傍聴について

 会議は公開で行います。取材のカメラ撮影は会合冒頭のみとします。取材・傍聴をご希望の方は、下記までFAX又は電子メールでお申し込みください。

申込先(会議事務局):

環境省長野自然環境事務所 野生生物課 宮坂 利夫

FAX:026-235-1226   e-mail:TOSHIO_MIYASAKA@env.go.jp

申込受付期限は、平成26829日(金)17時(必着)といたします。

一般の方の傍聴可能人数は10名程度であり、傍聴希望者がこれを超えた場合は抽選といたします。また、希望者多数の場合は各団体1名とさせていただきます。

傍聴申込の際は、以下の事項により、お申し込みをお願いします。

[1] 「平成26年度ライチョウ保護増殖検討会(第1回)」の明記をお願いします。(電子メールの場合は件名欄に記載してください。)

[2] 氏名、住所、勤務先及び連絡先(電話番番号、FAX番号、電子メールアドレス)の記載をお願いします。なお、複数名のお申し込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

※ FAXで申し込んだ方は、こちらからのFAX返信を傍聴券といたしますので、当日必ずご持参ください。また、電子メールで申し込んだ方は、こちらからの返信を印刷の上必ずご持参ください。また、傍聴券1枚につき、傍聴者は1名です。

※ 傍聴される方は、14時20分までに会場にお集まりください。

連絡先
環境省自然環境局野生生物課希少種保全推進室
(直通 : 03 - 5521 - 8283)
室長   : 安田 直人 (6677)
室長補佐 : 加藤 麻理子(6464)
主査   : 小林 靖英 (6671)

ページ先頭へ