報道発表資料

平成25年10月24日
地球環境
この記事を印刷

第1回J−クレジット制度森林吸収小委員会の開催について(お知らせ)

 環境省では、経済産業省及び農林水産省とともに、平成25年4月から、国内の温室効果ガス排出削減・吸収プロジェクトにより実現された排出削減・吸収量をクレジットとして認証する、「J−クレジット制度」を運営しております。
 先日開催された第1回J−クレジット制度運営委員会において、森林管理プロジェクトで適用する方法論、関連制度文書の内容その他必要な事項について審議を行うために、森林吸収小委員会を設置することが決定されました。
 今般、第1回J-クレジット制度森林吸収小委員会を開催しますので、お知らせします。委員会は公開で行います。

1.日時

 平成25年10月31日(木)10:00〜12:00 (開場 9:30)

2.場所

農林水産省 本館7階 第3特別会議室
〒100-8950 東京都千代田区霞が関1丁目2番1号
TEL: (03)3502-8111(代表)
http://www.maff.go.jp/j/use/map.html
東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・千代田線 霞ヶ関駅

3.議題(予定)

(1)
はじめに
(2)
方法論の改定案について
(3)
パブリックコメントの実施について
(4)
その他

4.委員会委員(五十音順、敬称略)

今野 知樹
東京農業大学 農山村支援センター 学術研究員
龍原 哲
東京大学大学院 農学生命科学研究科 准教授
仲尾 強
イー・アール・エム日本株式会社
サステナビリティマネジメントチーム チームリーダー
丸山 温
日本大学 生物資源科学部 教授
山岸 尚之
公益財団法人世界自然保護基金ジャパン
自然保護室 気候変動・エネルギーグループ リーダー

5.傍聴申込方法等

 会議は公開で行います。傍聴を御希望の方は、当事業の委託先である株式会社三菱総合研究所の下記ホームページよりお申し込みください。基本的には先着順にて受け付けますので、お早めにお申し込み下さい。なお、定員に達した場合は、同一事業者から複数の御応募があった場合に、参加人数を限らせていただく場合がございますので、御容赦願います。

○申込みサイト
http://www.mri.co.jp/jcre131031/

 マスコミ関係の方は、取材登録をお願いします。取材を希望される方は、下記お問い合わせ窓口へ御連絡ください。事前にお申し込みの無い場合は、会場の都合上、取材をお断りする場合がありますので御注意ください。カメラ撮りは会議の冒頭のみとします。当日は腕章の着用をお願いいたします。
 なお、御登録いただいた個人情報は、本委員会運営における目的に利用し、法令等に基づく場合を除き、第三者への提供はいたしません。利用目的終了後、適切な方法で廃棄いたします。

J−クレジット制度事務局(委託先:株式会社三菱総合研究所)
担当:福居、奥村、山本
TEL:03-6705-6167 E-mail:help@jcre.jp

6.参考

 J−クレジット制度に関する情報については、以下のHPに掲載しています。

J−クレジット制度
http://japancredit.go.jp/index.html
オフセット・クレジット(J-VER)制度
http://www.j-ver.go.jp/
国内クレジット制度
http://jcdm.jp/index.html
環境省
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html
連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
代表:03-3581-3351 直通:03-5521-8246 
室長   :熊倉 基之(内線6750)
室長補佐:三好 一樹 (内線6739)
担当   :金本 和也 (内線6783)

関連情報

ページ先頭へ