平成25年10月21日
水・土壌

国際原子力機関(IAEA)のフォローアップミッションの サマリーレポートの公表について (お知らせ)

 10月14日〜21日の間に国際原子力機関(IAEA)により行われた、フォローアップミッション(福島第一原子力発電所外の広範囲に汚染された地域の環境回復に関するIAEA国際フォローアップミッション)についてのサマリーレポートを受領しましたので、公表します。

概要

 国内で実施されている除染活動の進捗に関する評価と課題に対処するための助言を行うことを主な目的とした、国際原子力機関(IAEA)のフォローアップミッション(「福島第一原子力発電所外の広範囲に汚染された地域の環境回復に関するIAEA国際フォローアップミッション」)が、10月14日〜21日まで行われ、このたび、このサマリーレポートを受領しましたので、公表します。

 サマリーレポートには、IAEA調査団による、評価(Highlights of important progress)と助言(Advice)が示されています。

 なお、本サマリーレポートは、IAEAにおいても、同日に公表される予定です。

別紙1 サマリーレポート(英文)

別紙2 サマリーレポート(日本語仮訳)

※IAEAホームページ:http://www.iaea.org/

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局総務課除染渉外広報室
代表   :03−3581−3351
室長   :小川 眞佐子(内線7505)
室長補佐:木野 修宏  (内線7512)
担当   :村上 賢史  (内線7514)