報道発表資料

平成25年10月15日
自然環境
この記事を印刷

第1回アジア国立公園会議開催記念国際シンポジウム 「生態系を基盤とした防災・減災」の開催について (お知らせ)

 平成25年11月13日から17日にかけて仙台市で開催される第1回アジア国立公園会議の開催を記念し、「生態系を基盤とした防災・減災」をテーマに国際シンポジウムを開催します。

第1回アジア国立公園会議開催記念国際シンポジウム「生態系を基盤とした防災・減災」

○日時:
2013年11月12日(火)14:00-17:00
○場所:
国連大学ウ・タントホール
○主催:
環境省、国際自然保護連合(IUCN)、国連大学サステイナビリティと平和研究所(UNU-ISP)
○共催:
地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
基調講演者:
武内 和彦(国連大学上級副学長・中央環境審議会会長)
「レジリエントな自然共生社会に向けて」
トレバー・サンドウィズ(IUCN世界保護地域プログラム長)
「いのちを支える保護地域の役割」
パネルディスカッション
「生態系を活用した防災・減災を進めるために」
コーディネーター:
涌井 史郎(国連生物多様性の10年日本委員会委員長代理)
パネリスト:
中静 透(東北大学大学院教授)
田中 規夫(埼玉大学大学院教授)
松岡 由季(国連国際防災戦略事務局駐日代表)
トレバー・サンドウィズ(IUCN世界保護地域プログラム長)
ラディカ・ムルティ(IUCN DRRプログラムコーディネーター)
星野 一昭(環境省自然環境局長)

参加申込み

 シンポジウムへの参加は無料です。以下のウェブサイトから登録してください。
 (http://isp.unu.edu/jp/events/2013/symposium_ecosystem_disaster.html

 ○アジア国立公園会議について :http://asia-parks.org/j/index.html

連絡先
環境省自然環境局国立公園課
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8278)
課長   :鳥居 敏男(内:6440)
課長補佐:高橋 啓介(内:6443)
担当   :山本 貴央(内:6449)

ページ先頭へ