報道発表資料

平成25年1月21日
大気環境
この記事を印刷

エコ&セーフティあいちEV・PHVフェスタの開催について(お知らせ)

 このたび、環境省では、経済産業省、愛知県及び一般社団法人日本自動車連盟(JAF)との共催で、次世代の自動車として期待されるEV(電気自動車)やPHV(プラグインハイブリッド自動車)の普及を進めるとともに、EVやPHVを始めとする次世代自動車※に触れ合う機会を提供し、関心を高めていただくため、「エコ&セーフティあいちEV・PHVフェスタ」を、愛・地球博記念公園(愛知県長久手市所在)において3月9日(土)に開催します。
 当日は、広く一般の方にも御参加いただけるよう、EV・PHV等の展示だけでなく、EV・PHV等の試乗会や子ども向け体験イベント等を併せて実施いたします。

※ 次世代自動車:
電気自動車(EV : electric vehicle)、ハイブリッド自動車(HV : hybrid vehicle)、
プラグインハイブリッド自動車(PHV : plug-in hybrid vehicle)、燃料電池自動車(FCV : fuel cell vehicle)、
天然ガス自動車(NGV : natural gas vehicle)等

1.開催期日

平成25年3月9日(土) 午前10時から午後3時まで(※ 雨天決行)

2.会場

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)
(愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1)
http://www.aichi-toshi.or.jp/park/park(HP)/morikoro/accesse/index.html

※ 御来園の際は、リニモなど公共交通機関を御利用ください。

3.主催等

(1)主催

経済産業省、環境省、愛知県、一般社団法人日本自動車連盟(JAF)

(2)協力

あいちEV・PHV普及ネットワーク、市民協働ネットワーク「リニモねっと」、愛知高速交通株式会社

4.プログラム

(1)車両展示・技術展示〔場所:地球市民交流センター〕

時間:
午前10時から午後3時まで
内容:
EV・PHV等の車両展示、自動車関連技術のブース展示等

(2)試乗〔場所:園内特別コース〕

時間:
午前10時から午後3時まで(受付は午後2時まで)
内容:
EV・PHV等の試乗体験(試乗車はEV・PHVを始めとする次世代自動車)

(3)JAF セーフティブース〔場所:北口駐車場(予定)〕

時間:
午前10時から午後3時まで
内容:
チャイルドシートチェックアップ(事前申込み要)
シートベルト効果体験
子ども安全免許証 無料発行

※ プログラムについては、出展者等の都合により変更する場合があります。(随時、下記専用サイトでお知らせします。)

5.入場料・参加料

無料

6.申込み方法等

 事前申込みが必要なプログラムについては、下記のエコ&セーフティあいちEV・PHVフェスタ専用サイトからお申し込みください。また、出展者の詳しい情報も同サイトに掲載しています。

<エコ&セーフティあいちEV・PHVフェスタ専用サイト>
 http://aichi-ev-phv-festa.com/

7.事務局

エコ&セーフティあいちEV・PHVフェスタ事務局
(受託事業者:株式会社日刊工業新聞社)
〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉2丁目21番28号
電話:052-931-2008(代表) FAX:052-931-2005
メール:ev.phv1@media.nikkan.co.jp

8.エコ&セーフティあいちEV・PHVフェスタロゴマーク

エコ&セーフティあいちEV・PHVフェスタロゴマーク

9.併催イベント

  1. 2013リニモ早春ウォーキング(愛知県交通対策課主催)
  2. ロコドルSpring Festival in モリコロパーク(愛知県交通対策課主催)
  3. ながくて環境見本市(長久手市主催)

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局自動車環境対策課
直通   :03-5521-8303
代表   :03-3581-3351
課長   :森下 哲  (内線6520)
課長補佐:堂前 康  (内線6515)
担当   :白江 良章(内線6526)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ