平成24年12月11日
地球環境

「あかり未来計画」キャンペーンについて(お知らせ)

 生産性・快適性を維持しつつ節電を進めることは、業務・家庭部門の地球温暖化対策として、効果的な対策の一つと言えます。この観点からは、例えば冷蔵庫に次ぎ家庭での電力消費が多い照明について、白熱電球から電球形蛍光ランプやLED照明等への切替えに関する対策が重要です。
 このため、環境省及び経済産業省は家庭等で使用される照明製品に関し、今年度以降なるべく早期に省エネ性能に優れた電球形蛍光ランプやLED照明等高効率な照明製品への切替えが進むよう、関係団体等からなる省エネあかりフォーラムと協働で、照明に関する省エネルギーについて国民の理解、行動を促進するためのキャンペーン「あかり未来計画」を6月から実施しています。
 本キャンペーンの一層の推進にあたり、12月13日(木)〜15日(土)に開催される「エコプロダクツ2012」に出展し、ブース展示やステージを通じて「あかり未来計画」をわかりやすく伝え、企業・団体及び国民に広く参加を呼びかけてまいります。

「エコプロダクツ2012」での「あかり未来計画」ブース展示及びステージイベント

 環境対策に積極的に取り組む自治体や環境に関わる企業・団体、消費者が一同に集う「エコプロダクツ2012」に出展し、ブース展示及びステージイベントを通じて「あかり未来計画」をわかりやすく伝え、企業・団体及び国民に広く参加を呼びかけてまいります。

ブース展示

日時:
平成24年12月13日(木)〜15日(土)10:00〜18:00(最終日は〜17:00)
場所:
東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-21-1)東1ホール
実施内容:
 「あかり未来計画」に賛同し、自ら積極的に高効率照明を導入している自治体や企業・団体の取組をパネルや模型等の展示物でご紹介するとともに、LED電球や白熱電球の点灯にそれぞれどれくらいのエネルギーが必要かを自転車をこぐことで体験できる装置や、実際に各社(団体)で使用している高効率照明器具の展示等を行います。
 また、賛同企業・団体の皆様からご提供いただいた多数のグッズが抽選で当たるクイズラリーやストラックアウトなど、楽しいイベントも用意しています。

特別ステージ

日時:
平成24年12月14日(金)12:30〜13:15
場所:
「エコプロダクツ2012」会場内 環境コミュニケーションステージ
主催:
環境省
タイトル:
「あかり未来計画 〜未来を明るくシャインしようぜっ!〜」
実施内容:
ゲストにタレントのルー大柴さんをお招きし、照明アドバイザーの結城未来さんとともに「あかり未来計画」キャンペーンの取組、LED等の高効率照明に関する知識、実際に家庭でLED照明等を使う場合に失敗しないためのコツ等を紹介します。

「あかり未来計画」とは

 メーカーや小売業者、消費者団体などからなる高効率照明の普及啓発団体「省エネあかりフォーラム」と政府が一緒になって進める節電・温暖化対策のための照明のキャンペーンです。
 生産性・快適性を維持しつつ節電を進めることは、業務・家庭部門の地球温暖化対策として、効果的な対策の一つと言えます。この観点からは、例えば冷蔵庫に次ぎ家庭での電力消費が多い照明について、白熱電球から電球形蛍光ランプやLED照明等への切替えに関する対策が重要です。
 このため、環境省及び経済産業省は、家庭等で使用される照明製品に関し、今年度以降なるべく早期に省エネ性能に優れた電球形蛍光ランプやLED照明等高効率な照明製品への切替えが進むよう、関係する各主体がそれぞれの立場で実施することができる取組について、一層の積極的な対応を関係各方面に協力要請しています。

特設サイトURL;
http://www.challenge25.go.jp/akari/

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
国民生活対策室(代表:03-3581-3351)
           (直通:03-5521-8341)
室長(併任):和田 篤也 (内:6736)
担当    :佐藤 匡廣 (内:6792)
       相澤 和春 (内:6793)
       押田 崇之 (内:6793)