報道発表資料

平成24年2月20日
総合政策
この記事を印刷

平成23年度サステイナブル都市再開発促進モデル事業報告会の開催について(お知らせ)

 「平成23 年度サステイナブル都市再開発促進モデル事業報告会」を3月5日(月)に開催します。本報告会は公開で行います。

〜サステイナブル都市再開発モデル事業とは〜
 全国各地の都市部で実施されている都市再開発の機会を捉えて効果的なCO2 削減を中心とした環境配慮を図るため、先進的な温暖化対策に取組む都市再開発事業者に対し、その支援を行う事業です。今年度は11 件の事業を採択しています。
 モデル事業は平成21 年度から実施しており、3か年目の今年度が最終となります。

1)日時:

平成24 年3月5日(月)10:00〜18:15

(2)場所:

経済産業省別館 8階 827 号会議室
       〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1

(3)報告内容

■第一部会 10:00〜12:30
【コーディネーター】 大阪大学大学院工学研究科 下田 吉之 教授
本庄都市計画事業/本庄早稲田駅周辺土地区画整理事業
田子西地区環境防災都市市街地開発事業
北九州市八幡東区東田地区総合開発事業
イオン堺鉄砲町ショッピングセンター(仮称)開発事業
■第二部会 13:30〜16:00
【コーディネーター】 大阪大学大学院工学研究科 下田 吉之 教授
名古屋駅地区環境まちづくり事業
大阪ビジネスパーク(OBP)リノベーション事業
福岡天神地区における都市環境改善事業
日立駅前地区都市更新事業
■第三部会 16:15〜18:15
【コーディネーター】 社団法人日本環境アセスメント協会 和田 仁志 理事
(株式会社三菱地所設計 都市環境計画部 部長)
よみうり文化センター千里中央再整備事業
赤羽一番街商店街再開発事業
会瀬エリア都市再開発事業

(4)報告会の傍聴

 傍聴を御希望の方は、電子メール又はFAX にて、平成24 年2月29 日(水)必着で、以下の連絡先までお申し込みください。

申込記入事項:
住所、氏名、勤務先、電話番号、傍聴券の送付先(電子メールアドレス又はFAX番号)及び「平成23年度 サステイナブル都市再開発促進モデル事業報告会傍聴希望」の旨を記入
一般傍聴定員:
20名(先着順とさせていただきます)
傍聴いただける方には傍聴券を御指定いただいた送付先(電子メール又はFAX)にお送りしますので、当日必ずお持ちください。
当日取材を希望される報道関係者につきましても、同様にお申し込みください。
申し込みの際に記入いただいた個人情報は、環境省保有個人情報管理規定に基づいて取り扱い、「平成23年度 サステイナブル都市再開発促進モデル事業報告会」傍聴者の管理、傍聴券の発行以外に使用することはありません。

(連絡先

事務局:
パシフィックコンサルタンツ株式会社
国土保全事業本部 環境・地盤技術部
担当 真田(さなだ)・小安(こやす)
〒206-8550 東京都多摩市関戸一丁目7番地5
TEL:042-372-7102 FAX:042-372-1837
電子メール:SUR@ss.pacific.co.jp

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境影響審査室
直通   :03-5521-8235
代表   :03-3581-3351
室長   :小野 洋 (内線6231)
審査官  :中島 治美 (内線6253)
担当   :宮森 由美子(内線 6236)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ