報道発表資料

平成24年2月9日
総合政策
この記事を印刷

「エコ・アクション・ポイントの活用に関するワークショップ〜地域活性化に向けたビジネスモデル構築を考える〜」の開催について(お知らせ)

 環境省では、国民の皆さまお一人お一人にエコアクション(環境配慮行動)を実践 していただくため、エコ商品・サービスを購入・利用するとポイントがもらえ、貯め たポイントを様々な商品等に交換することができるポイントプログラム(エコ・アク ション・ポイントプログラム)を推進しています。
 この度、事業者及び自治体の担当者の方を対象として、エコ・アクション・ポイン トの趣旨や内容、具体的な活用方法等についてご理解いただくとともに、参加いただ いた事業者や自治体のエコアクションにおいて生じている課題や、本プログラムの課 題・改善点等に関してご意見を伺うことを目的として、ワークショップを開催いたし ます。
 なお、本ワークショップと同日、同会場にて、15:00から(開場:14:45)、 株式会社ジェーシービー主催による「日本エコアクション大賞」が開催されます。

1. 開催概要
【日時】:平成24 年3月16 日(金) 13:00〜14:30(開場:12:30)
【場所】:文化放送メディアプラスホール及び会議室
(東京都港区浜松町1−31 文化放送12 階)
http://www.joqr.co.jp/annai/corporate_profile.html
【主催】:環境省
【対象】:企業・自治体等25 団体程度
【参加費】:無料(旅費は、国家公務員等の旅費に関する法律に準じて支給されます。)
【内容】:
12:30 受付開始
 13:00 開会・趣旨説明
 13:05 プログラムの概要・参加方法のご説明
 13:15 ワークショップ(2〜3グループ)
エコアクションに関する取組状況、生じている課題に関する意見交換
既存参加事業者の声、消費者アンケート結果のご紹介
プログラム活用方法のご提案
プログラムの課題・改善点等に関する意見交換
 14:20 全体ふりかえり
 14:30 閉会
2. 参加申込み方法
 ワークショップへの参加を希望される方は、(1)氏名、(2)所属、(3)電子メール アドレス、(4)電話番号、(5)本ワークショップに期待されることを記載の上、平成 24 年3月6日(火)17:00 までに、電子メールにて、下記の申込先までお申込みください。 お申込みいただいた方には、後日事務局より電子メールにて参加票をお送りいたします。参加のお申込みは、事業者または自治体の方に限らせていただきます。
 なお、定員(25 団体)を超えた場合は、受付期間内であっても参加をお断りする場合 がございますので、予めご了承ください。
<申込先>※申込締切:平成24 年3月6日(火)17:00 まで
エコ・アクション・ポイントの活用に関するワークショップ運営事務局
株式会社エックス都市研究所 コンサルティング&プランニング事業本部
サステイナブルデザイングループ 新事業創出チーム(担当:岡田、山崎、倉石)
電子メール:eap-ws@exri.co.jp
3. ワークショップに関する問合せ先
エコ・アクション・ポイントの活用に関するワークショップ運営事務局
株式会社エックス都市研究所 コンサルティング&プランニング事業本部
サステイナブルデザイングループ 新事業創出チーム(担当:岡田、山崎、倉石)
電話:03-5956-7503 (※平日10:00〜17:00)
メール:eap-ws@exri.co.jp
(参考)日本エコアクション大賞について
 エコ・アクション・ポイント事務局(株式会社ジェーシービー)が「エコ・アク ション・ポイントプログラム」における優れた取組みを顕彰することで、広く社会 への啓発を行い、環境配慮型商品・環境配慮行動の普及推進につなげることを目的 して、表彰式の開催を行うもの。詳細については、下記までお問い合わせください。
株式会社ジェーシービー内 エコ・アクション・ポイント事務局
電話:03-5778-6444 (※平日10:00〜17:00)
メール:eco@info.jcb.co.jp
連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
代表:03-3581-3351 直通:03-5521-8240
課長    :正田 寛(内線6260)
課長補佐 :内藤 冬美(内線6050)
担当    :福井 陽一(内線6258)
担当    :須崎 真二(内線6288)

関連情報

ページ先頭へ