報道発表資料

平成23年12月2日
保健対策
この記事を印刷

茨城県神栖市における地下水汚染対策に関する住民説明会の開催について(お知らせ)

 環境省、茨城県及び神栖市は合同で、神栖市において平成21年度から実施している有機ヒ素化合物の汚染源周辺地域における高濃度汚染対策事業(地下水の揚水処理事業)について、これまでの事業の効果や今後の対応等に関する神栖市の住民の方々への説明会を開催いたします。

1.住民説明会について

(1)日時
平成23年12月10日(土)18:00〜19:00
(2)場所
神栖市保健・福祉会館(2階研修室)
   
(茨城県神栖市溝口1746-1)
(3)説明内容
高濃度汚染対策の現状及び今後の予定について

2.報道取材について

説明会は公開で行います。
当日は17時30分から神栖市保健・福祉会館2階研修室入口にて受付を行い、資料を配布します。
説明会における報道機関関係者からの質問は御遠慮ください。
取材に当たっては、住民説明会の進行に支障を及ぼすことがないよう、御協力をよろしくお願いいたします。
 
(報道機関関係者からの質問については、説明会終了後、19時10分頃を目途に、2階会議室1で受け付けます。)
テレビカメラ及び写真撮影については、説明会冒頭のみの撮影といたします。
取材を御希望される場合は、下記連絡先あてに12月7日(木)15時までに(別添様式)により、登録をお願いします。

連絡先:環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課
環境リスク評価室  担当:遠藤、幸田
TEL : 03−3581−3351
(内線6345、6344)
FAX : 03−3581−3578

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課 環境リスク評価室
直通:03−5521−8263
代表:03−3581−3351
室長  :戸田 英作(内線6340)
室長補佐:日置 潤一(内線6341)
専門官 :岩崎 章 (内線6341)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ