報道発表資料

平成23年10月26日
地球環境
この記事を印刷

低炭素社会に向けた住まいと住まい方推進会議(第3回)の開催について(お知らせ)

 わが国の温室効果ガスの排出削減のためには、排出量が増大している民生部門(家庭・業務)における取組を一層充実・強化することが必要です。このため、国土交通省、経済産業省、環境省が連携して、「低炭素社会に向けた住まいと住まい方推進会議」を設置し、住宅・建築物における取組について、住まいのあり方や住まい方を中心に、低炭素社会に向けた広範な取組と具体的施策の立案の方向性等を検討しています。
 第3回会議を以下のとおり開催することとなりましたのでお知らせいたします。

(1)開催日時等

日時:

平成23年10月31日(月)午前9:30〜午前11:30

場所:

中央合同庁舎第3号館(国土交通省)10階国土交通省共用会議室A

議事:

(1)
東日本大震災による民生部門への影響と電力需給対策
(2)
「低炭素社会に向けた住まいと住まい方」の推進方策について 中間とりまとめ(案)
(3)
その他

(2)備考

本会議は公開で行います。また、カメラ撮りは、会議の冒頭(議事に入るまで)のみ可能です。
傍聴を希望される場合は、10月28日(金)13時までに、Eメール又はFAXにより、以下の事項を登録してください。各社、各団体1名でお願いします。(郵送、電話による受付はしておりません。また、締切りを過ぎてからの登録は一切無効とさせていただきます。)希望者多数の場合は抽選とし、「傍聴可」の方にのみ10月28日(金)19時までに事務局から御連絡致します。「傍聴可」の方は、事務局から連絡をさせていただいたFAX又はメールを開催日当日にお持ちいただき、受付時に御提示下さい。御提示がない場合は、傍聴をお断りすることがございます。
<登録先>
FAX番号:03-3580-1382、Email:chikyu-ondanka@env.go.jp
<登録事項>
傍聴希望者の氏名、所属、電話番号
(タイトルに「低炭素社会に向けた住まいと住まい方推進会議傍聴希望」と記載してください。)
会議資料及び議事内容は、後日ホームページで公開する予定です。
連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
代表:03-3581-3351 直通:03-5521-8355
課長:室石 泰弘(6770)
課長補佐:杉本 留三(6759)
担当:福井 和樹(6729)
担当:小澤 尚久(6729)

ページ先頭へ