報道発表資料

平成23年4月4日
水・土壌
この記事を印刷

平成23年度環境技術実証事業 小規模事業場向け有機性排水処理技術分野及びヒートアイランド対策技術分野における実証運営機関の選定について(お知らせ)

 環境省では、平成23年度環境技術実証事業 小規模事業場向け有機性排水処理技術分野及びヒートアイランド対策技術分野(建築物外皮による空調負荷低減等技術)の実証運営機関を選定いたしました。

 環境省では、平成23年度環境技術実証事業 小規模事業場向け有機性排水処理技術分野及びヒートアイランド対策技術分野(建築物外皮による空調負荷低減等技術)における実証運営機関の募集を以下の期間でそれぞれ行い、応募申請のあった機関について審査を行った結果、以下のとおり、各技術分野の実証運営機関としてそれぞれ選定しました。

1.選定された各技術分野の実証運営機関

(1)小規模事業場向け有機性排水処理技術分野

募集期間:
平成23年3月3日(木)から3月22日(火)まで
選定機関:
財団法人日本環境衛生センター
東日本支局 環境科学部 環境対策課 担当者:課長 西尾、並木
所在地:神奈川県川崎市川崎区四谷上町10-6
TEL:044-288-5132 FAX:044-288-4850
URL:http://www.jesc.or.jp/info/tech.html

(2)ヒートアイランド対策技術分野(建築物外皮による空調負荷低減等技術)

募集期間:
平成23年3月3日(木)から3月22日(火)まで
選定機関:
財団法人建材試験センター
経営企画部 調査研究課 担当者:菊地、村上
所在地:埼玉県草加市高砂2-9-2
TEL:048-920-3814 FAX:048-920-3821
URL:http://www.jtccm.or.jp/heat

2.今後の予定

 今後は、各技術分野の実証運営機関において、実証試験要領及び手数料項目等についての検討を行い、その後実証機関の公募を行う予定です。

連絡先
環境省水・大気環境局総務課環境管理技術室
直通:03-5521-8297
代表:03-3581-3351
室長:岩田 剛和(内線6550)
補佐:高野 厚(内線6551)
担当:重松 賢行(内線6557)

ページ先頭へ