報道発表資料

平成22年11月15日
水・土壌 廃棄物
この記事を印刷

今後の汚水処理のあり方に関する検討会 有識者等委員会(第1回)の開催について(お知らせ)

 汚水処理に関係する3省(農林水産省、国土交通省、環境省)により、「今後の汚水処理のあり方に関する検討会有識者等委員会」第1回を開催します。

1.開催日時等

日時:
平成22年11月17日(水) 18:00〜20:00
場所:
国土交通省 省議室(中央合同庁舎3号館 4F)

2.議題 主な議事内容(予定)

自治体からのヒアリング(長野県、宮城県仙台市、大阪府富田林市)

3.有識者等委員会 委員

座長
岡田 光正
広島大学大学院工学系研究科 教授
委員(五十音順)
井出 英策
慶應義塾大学経済学部・大学院経済学研究科 准教授(今回欠席)
須藤 隆一
東北大学大学院工学研究科 教授 埼玉県環境科学国際センター総長
高橋 強
石川県立大学生物資源循環部 教授
花木 啓祐
東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻 教授
今後の汚水処理のあり方に関する検討会メンバーとして
津川 祥吾
国土交通大臣政務官
松木 けんこう
農林水産大臣政務官
樋高 剛
環境大臣政務官

4.取材等

 本委員会(第1回)は非公開で行いますが、会議の冒頭のカメラ撮りは可能です。
 会議の資料及び議事概要は、後日ホームページ(http://www.env.go.jp/recycle/jokaso/)にて報告いたします。

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課浄化槽推進室
代表:03-3581-3351
直通:03-5501-3155
室長:榑林 茂夫(6861)
室長補佐:松田 和久(6863)

環境省水・大気環境局水環境課
直通:03-5521-8312
課長:吉田 延雄(6610)
課長補佐:若公 崇敏(6618)

ページ先頭へ