報道発表資料

平成22年10月26日
総合政策
この記事を印刷

平成22年度 環境配慮契約法基本方針検討会OA機器ワーキンググループ(第2回)の開催と傍聴案内について(お知らせ)

 平成22年9月8日(水)に開催されました平成22年度環境配慮契約法基本方針検討会(第1回)において、OA機器ワーキンググループを設置・開催し、環境配慮契約法基本方針におけるOA機器の購入等に係る契約について、具体的な検討を行っていくこととなりました。
 この度、OA機器ワーキンググループの第2回会合を11月9日(火)に開催する予定です。本会合は原則として公開で行われますので、傍聴を希望される方は、下記によりお申し込みください。

1.開催日時

平成22年11月9日(火)10:00〜12:00

2.開催場所

中央合同庁舎第4号館(財務省別館)1階 共用会議室(108)
東京都千代田区霞が関3−1−1

3.議題(予定)

(1)
OA機器の調達等に係る契約における環境配慮について
(2)
その他

4.OA機器ワーキンググループ委員

◎秋鹿 研一
放送大学東京世田谷学習センター 所長・教授(検討会メンバー)
一條 倫子
社団法人電子情報技術産業協会 インダストリ・システム部 部長代理
川村 澄
社団法人情報通信ネットワーク産業協会 画像情報ファクシミリ委員会 副委員長
後藤 康夫
社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会 業務部オフィスドキュメントグループ 担当部長
斉藤 穣
社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会 複写機・複合機部会 部会長
千葉 徳聰
社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会 複写機・複合機部会 副部会長
樋口 忠宏
社団法人情報通信ネットワーク産業協会 マルチメディアソリューション部 部長
古川 靖洋
関西学院大学 総合政策学部 教授
(注)「◎」は座長
オブザーバー
経済産業省 商務情報政策局情報通信機器課長

5.傍聴手続

 本会合は公開です。(ただし、一部非公開とすることがありえます。)傍聴を御希望の方は、下記要領に従ってお申し込みください。

[1]
傍聴可能人数 30名程度(希望者多数の場合は抽選となります。)
[2]
申込要領
E-mail(又はFAX)でお申し込みください。
電話でのお申込には応じられない旨御承知おきください。
お申込みの際には、表題に「平成22年度環境配慮契約法OA機器WG(第2回)傍聴希望」と明記し、
[1]氏名、[2]住所、[3]電話番号、[4]勤務先、[5]連絡先E-mailアドレス(又はFAX)をご記入ください。
申込締切は、平成22年11月2日(火)16時必着です。
締切時間を過ぎてのお申込み、事前にお申込みのない方の当日の受付は致しかねますので、ご了承ください。
申込者多数の場合は抽選を行います。傍聴いただけない場合にのみ、その旨メール等で御連絡を差し上げます。
[3]
マスコミ関係の方も上記申込要領に従い、表題に「平成22年度環境配慮契約法OA機器WG(第2回)取材希望」と明記し、お申し込みください。
会場の都合上、お申込みの無い場合は、取材をお断りさせていただく場合がありますので御注意ください。なお、カメラ撮りを御希望の方は、その旨をお申し出ください。カメラ撮りは会議の冒頭のみでお願いします。
<傍聴登録先>
株式会社インテージ MS第2ユニット
カスタマーマーケティング2部1G
担当:
高瀬(たかせ)
〒101-8201
東京都千代田区神田練塀町3番地
インテージ秋葉原ビル
TEL:
03-5294-8325
FAX:
03-5294-8358
E-mail:
k-hairyo@intage.co.jp

※傍聴申込みの受付は、上記登録先に委託しております。

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8229
課長:正田 寛(内線6260)
課長補佐:橋本 一洋(内線6251)
担当:大内田 由紀子(内線6259)

ページ先頭へ