報道発表資料

平成22年7月1日
水・土壌
この記事を印刷

平成22年度 環境測定分析統一精度管理調査の実施について(お知らせ)

 環境測定分析の信頼性の確保及び精度の向上等を目的として、環境測定分析統一精度管理調査を実施しているところですが、平成22年度の調査について、7月1日(木)から8月9日(月)までの間、参加機関の募集を行います。

1.背景・趣旨

 環境省では、環境測定分析の信頼性の確保及び精度の向上等を目的として、環境測定分析統一精度管理調査を実施しており、本年度の調査を下記の調査項目を対象として実施します。

基本精度管理調査の調査項目
土壌試料:鉛、銅、ふっ素、カルシウム
高等精度管理調査の調査項目
・模擬大気試料:
揮発性有機化合物(ベンゼン、1,2‐ジクロロエタン、トリメチルベンゼン類、四塩化炭素)
・模擬水質試料:
農薬(ジクロルボス、フェノブカルブ)及びその他の物質(ペルフルオロオクタンスルホン酸(PFOS)、ペルフルオロオクタン酸(PFOA))
・底質試料:
PCB

 本日から参加機関の募集を開始しますので、参加を希望される分析機関は、以下によりお申し込みください。なお、本調査の詳細については、環境測定分析統一精度管理調査ウェブサイト(http://www.seidokanri.go.jp/index.html)に掲載しています。

2.参加申込方法

 上記ホームページ掲載の申込要領に基づき、3.の申込期限までに、4.の申込先まで送付してください。

3.申込期限

 平成22年8月9日(月)(当日必着)

4.申込先

 財団法人 日本環境衛生センター 環境科学部(担当:西尾、加藤)
 〒210-0828 川崎市川崎区四谷上町10-6
 TEL:044-288-5132  FAX:044-288-4850  E-mail:kagaku@jesc.or.jp

連絡先
環境省水・大気環境局総務課環境管理技術室
直通:03-5521-8297
代表:03-3581-3351
室長:岩田 剛和(内線6550)
補佐:高野 厚(内線6551)
担当:重松 賢行(内線6557)

ページ先頭へ