報道発表資料

平成22年5月6日
廃棄物
この記事を印刷

使用済小型家電からのレアメタルの回収及び適正処理に関する研究会(第6回)の開催について(お知らせ)

 使用済小型家電からのレアメタル回収及び適正処理に関する研究会(第6回)を平成22年5月12日(水)に開催いたします。

 標記の会議につきまして、下記のとおり開催することとなりましたので、お知らせいたします。なお、会議は公開で行われます。

1.日時

平成22年5月12日(水) 10:00〜12:00

2.場所

経済産業省別館 9階 944会議室
(東京都千代田区霞が関1-3-1)

3.議題(案)

(1)
昨年度の報告
(2)
今年度の研究会における検討の進め方

4.傍聴の手続

公開に関する具体的な取扱いは、以下のとおりですので、傍聴を希望される方は、これに沿って必要な手続等を行ってください。

(1)
傍聴希望者は、5月10日(月)17時までに、傍聴希望者ごとに電子メール又はFAXにより、住所、氏名、電話番号及びFAX番号を御記入の上、お申し込みください。なお、電子メールでお申し込みの場合、件名を「レアメタル研究会(第6回)傍聴希望」としてください。また、報道関係者でカメラ撮影をご希望の方は別途担当者まで御連絡ください。冒頭のみカメラ撮り可とします。
登録・申込先:
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部
企画課リサイクル推進室宛
E-Mail:hairi-recycle@env.go.jp
FAX:03-3593-8262
(2)
傍聴希望者が多数の場合には、登録の遅かった方から順に傍聴をお断りする又は立ち見いただくことがありますので予め御了承ください。この場合は、傍聴をお断りする又は立ち見いただく場合のみ、会議の開催の前日までに電子メール又はFAXにて御連絡させていただきます。傍聴可能となった方には御連絡いたしませんので、以下の(3)に従い、会場にお越しください。
(3)
傍聴申込みを受け付けた方には、当日、経済産業省別館入口(最寄出口:東京メトロ霞ヶ関駅C2)に本研究会用臨時受付を設置し、傍聴登録者に一時通行証を配布しますので、当日、会場への入場の際、身分を証明するものを御提示ください。
(4)
傍聴者は、下記に掲げる事項を遵守してください。遵守されない場合には、御退場いただく場合があります。
事務局の指定した場所以外の場所に立ち入ることはできません。
静粛を旨とし、審議の妨害となるような行為は慎んでください。
携帯電話等の電源は呼び出し音が出ないようにして傍聴してください。
審議中に、写真撮影、ビデオ撮影及び録音をすることはできません。
(報道関係者の写真撮影等は、従来どおり会議冒頭の頭撮りに限り可。)
会議の開始前後を問わず、会議場内において、委員等に対して抗議又は陳情等はお断りします。
その他、事務局職員の指示に従うようお願いします。
連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課リサイクル推進室
直通 03-5501-3153
代表 03-3581-3351
室長 上田 康治(内線6831)
室長補佐 杉村 佳寿(内線6834)
担当 森本 隆夫(内線6821)

ページ先頭へ