報道発表資料

平成22年3月15日
大気環境
この記事を印刷

平成21年度 アジア諸国における石綿対策に関するワークショップの開催について(お知らせ)

 環境省は、アジア諸国における石綿対策に関するワークショップを、平成22年3月17日(水)〜18日(木)に、ジャカルタ(インドネシア)において開催します。
 ワークショップは非公開で行いますが、ワークショップ終了後、結果の概要を公表する予定です。

1.日時:
平成22年3月17日(水)〜平成22年3月18日(木)
2.場所:
ジャカルタ(インドネシア)
3.主催:
環境省(インドネシア環境省との共催)
4.参加者(予定):
アジア地域7ヵ国(日本、インドネシア、マレーシア、ベトナム、フィリピン、ラオス、タイ)の実務担当者及び日本の学識経験者等
5.目的:
本ワークショップは、以下の事項を主な目的としています。
日本におけるアスベスト問題への取組に関する情報提供
アジア諸国におけるアスベスト問題の現状と今後に対する情報交換
6.内容:
アジア各国におけるアスベスト問題の取組について(各国からの情報提供)
アスベストの測定手法について(日本からの情報提供及びデモンストレーション)
アスベストの健康障害等について(日本及びインドネシアからの情報提供)
アスベストの廃棄物処理について(日本及びインドネシアからの情報提供)
アジア地域におけるアスベスト問題に対する今後の取組について(意見交換)
連絡先
環境省水・大気環境局大気環境課
TEL:03-3581-3351(代表)
   03-5521-8295(直通)
課長 山本 光昭(ex.6530)
補佐 西村 洋一(ex.6537)
担当 山口 久雄(ex.6534)

ページ先頭へ