報道発表資料

平成22年1月18日
自然環境
この記事を印刷

生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)日本準備事務局の設置について(お知らせ)

 平成22年10月11〜29日に愛知県名古屋市で開催される生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)及びカルタヘナ議定書第5回締約国会議(MOP5)のために、1月18日(月)付けで「生物多様性条約COP10日本準備事務局」を外務省国際協力局に設置しました。
 同事務局は、環境省・外務省を中心に関係省庁が合同で業務を執り行い、上記会議について、プレス関係を含む設営・運営業務全般を担います。
 また、生物多様性条約COP10日本準備事務局の共同の事務局長として、同日付で渡邉綱男事務局長(環境省大臣官房審議官併任)、須永和男事務局長(外務省国際協力局参事官併任)が発令されました。

 
連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性地球戦略企画室
直通:03-5521-8150
代表:03-3581-3351
室長:鳥居 敏男(内線 6480)
COP10準備室次長:佐藤 邦子(内線 6494)
室長補佐:中原 敏正(内線 6838)
担当:前川 高寛(内線 6979)

ページ先頭へ