報道発表資料

平成21年10月26日
地球環境
この記事を印刷

"Low Carbon Life-design Award 2009"開催及びプレス発表会への環境大臣出席について(おしらせ)

 DESIGN ASSOCIATION NPOは、「2020年までにCO2等の排出量25%削減」という目標を実現するために、世の中にデザインの力で低炭素型ライフスタイルを大胆に提案していくデザインアワードを環境省と共同開催します。
 デザインアワード初年度となる今年のテーマは「ウォームシェア・スペース〜いっしょにあったまろう。〜」。
 冬の間、過度な暖房に頼らず、自然に人が集まり温かさをシェアできる「新しい人間空間」を募集し、プロ・アマ・個人・企業を問わず広くデザイナーを対象とし、参加を呼びかけていきます。
 本アワードのキックオフとして、10月30日(金)東京デザイナーズウィーク100%Design Tokyoテント内にて、「 Low Carbon Life-design Award 2009 プレス発表会」を行うこととしており、同プレス発表式には小沢鋭仁環境大臣が出席、アワードを盛り上げます。
 また、プレス発表会において、デザイン界を代表する著名なデザイナー・文化人より寄せられた「CO2排出量25%削減」に向けたメッセージが紹介されるほか、展示スペースにて、本アワードの審査委員長である、隈研吾氏(建築家)によるアワードのコンセプトをイメージしたインスタレーション作品紹介が行われます。
 この著名人からのメッセージとインスタレーション作品展示は10月30日(金)〜11月3日(火)の5日間、同会場内にて展示されます。

Low Carbon Life-design Award 2009 概要

【主催】
DESIGN ASSOCIATION NPO、環境省
【内容】
「2020年までにCO2等の排出量25%削減」という宿題を受け止め、世の中にデザインの力で低炭素型ライフスタイルを大胆に提案していくコンペティションを実施。
【テーマ】
「ウォームシェア・スペース」
・ 冬の間、過度な暖房に頼らず、自然に人が集まり温かさをシェアできる「新しい人間空間」を募集。
【表彰】
グランプリ (環境大臣賞) 1点
準グランプリ(DESIGN ASSOCIATION賞) 1点
佳作 20点程度
グランプリ作品については、2010年1月下旬に開催予定である「Low Carbon Life-design Award 2009」表彰式後に立体化し、展示発表します。また、その他受賞作品についてはプレゼンテーションボードを展示予定です。
【対象】
主にデザイナー(プロ・アマ・学生・企業問わず)
グループや法人で登録される場合は、代表者が登録してください。
【審査員】
審査委員長
隈 研吾氏
審査委員
浅葉克己氏、伊東豊雄氏、川上元美氏
川崎健二氏、藤野純一氏
審査委員のプロフィールについては別添1をご覧下さい。
【応募期間】
2009年11月1日(日)10:00 〜 2009年12月24日(木)18:00
アワードの詳細については(www.design-channel.jp/special/co2-25/)をご覧ください。
なお、サイトは11月1日(日)10:00から公開予定です。

Low Carbon Life-design Award 2009  プレス発表会概要

【主催】
DESIGN ASSOCIATION NPO、環境省
【日時】
2009年10月30日(金) 19:15〜19:45(予定)
【場所】
東京デザイナーズウィーク 100% Design Tokyo テント内 フォーラム会場
明治神宮外苑 中央会場(東京都新宿区霞ヶ丘町2−3)
※ 添付資料[1](地図)をご参照下さい。
【出席者】
(DESIGN ASSOCIATION NPO)
浅葉克己 会長
川崎健二 理事長
隈 研吾 理事
(環境省)
小沢鋭仁 環境大臣
【スケジュール】
19:15頃 開会の挨拶
19:20頃 主催挨拶(DESIGN ASSOCIATION NPO、環境省)
19:43頃 フォトセッション
閉会後にアワード展示スペースにて、隈研吾氏によるインスタレーション展示の紹介を予定。

『隈研吾氏によるインスタレーション展示とデザイン界を代表する著名人からのメッセージ展示概要』

【日時】
2009年10月30日(金)〜11月3日(火・祝) 11:00〜20:00
【場所】
東京デザイナーズウィーク 100% Design Tokyo テント内
明治神宮外苑 中央会場(東京都新宿区霞ヶ丘町2−3)
※ 添付資料[1](地図)をご参照下さい
【内容】
  • 隈研吾氏によるアワードのためのインスタレーション展示
    「千鳥(CIDORI)」
    ※ 詳細については別添2をご参照ください。
  • デザイン界を代表する著名なデザイナー、文化人から寄せられた「CO2排出量25%削減」に向けたメッセージの展示
東京デザイナーズウィークの詳細については、こちらをご参照ください。
http://www.design-channel.jp/tdw/
取材の申し込みについては、添付資料[2]の(取材申込)を御参照下さい。
なお、新型インフルエンザ等の感染拡大のため、直前でのイベント中止の可能性もございます。ご了承下さい。

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
国民生活対策室(代表:03-3581-3351)
           (直通:03-5521-8341)
 室長:小森 繁        (内:6725)
 担当:渡部行成 石川博貴(内:6793)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ