報道発表資料

平成21年10月19日
廃棄物
この記事を印刷

3R促進のためのポイント制度等経済的インセンティブ付けに関する検討会(第5回)の開催について(お知らせ)

 国民の3R(リデュース、リユース、リサイクル)の取組を進めるため、ポイント制度等の在り方の検討を行う「3R促進のためのポイント制度等経済的インセンティブ付けに関する検討会(第5回)」を11月2日(月)に開催します。

1.日時

平成21年11月2日(月)15:00〜17:00

2.場所

金融庁 9階 904共用会議室
東京都千代田区霞が関3−2−1 中央合同庁舎7号館

3.議題

(1)
3R促進のためのポイント制度等経済的インセンティブ付けに関する中間取りまとめに対する意見の募集結果について
(2)
ポイント制度の具体的検討について
(3)
その他

4.傍聴

 本会議は公開です。傍聴を希望される方は、10月26日(月)12:00(必着)までに傍聴希望者ごとにFAX又は電子メールにより、住所、氏名、電話番号及び(差し支えなければ)所属を御記入の上、お申し込みください。電子メールでお申し込みの場合は件名を「3R促進のためのポイント制度等経済的インセンティブ付けに関する検討会(第5回)傍聴希望」と御記入ください。
 なお、一般の傍聴が可能な人数は20名程度を予定しています。傍聴希望者数がこれを上回った場合、傍聴希望者の中から抽選により、傍聴できる方を選定することといたします。
 傍聴の可否について、その旨メールで御連絡を差し上げますので、御確認をお願いいたします。また、傍聴される方は、検討会当日に傍聴可否連絡メールを印刷したものをお持ちください。

傍聴申込期日及び申込先

申込締め切り 平成21年10月26日(月)12:00
  環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課循環型社会推進室
  担当:松浦
  電話:03-3581-3351(内線6819)
  FAX:03-3593-8262
  電子メール:junkan@env.go.jp

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課企画課循環型社会推進室
代表:03-3581-3351
 直通:03-5521-8336
 室長:大森 恵子(内線6898)
 室長補佐:白石 知隆(内線6807)
 担当:松浦 淳一郎(内線6819)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ