令和元年9月2日
大臣官房

「環境インデックス評価手法等研究・調査」実施機関の公募について

環境省では、本年7月に「『環境サステナブル企業』についての評価軸と評価の視点」を公表するなど、ESG金融の推進事業を実施しています。この度、本年度事業の委託先である、株式会社野村総合研究所が、評価軸と評価の視点を参考にした環境インデックスの評価手法等の研究・調査を行う事業者を以下のとおり公募しますので、お知らせいたします。

1.概要

環境省では、環境要素を経営に統合する企業の情報開示と投資家による開示情報を用いた企業価値評価の実務を促進するため、本年7月に、「『環境サステナブル企業』についての評価軸と評価の視点」を公表しました。

この評価軸と評価の視点を活用して、環境関連の重要な機会とリスクを企業価値向上に向け経営戦略に取り込んでいる具体的な実例を投資家、企業に示すため、「環境サステナブル企業」を表彰する制度の新設を今年度予定しています。

さらに、環境視点での企業評価の手法の開発を促すため、評価軸と評価の視点を参考に、投資家に訴求力のある環境インデックスのメソドロジー構築を目的として、評価フレームワークの検討、インデックス構築の可能性及び必要な情報等についての研究・調査事業について、実施する機関を募集するものです。

参考 「環境サステナブル企業」についての評価軸と評価の視点の公表

http://www.env.go.jp/press/106972.html

2.公募期間

令和元年9月2日(月)~同年9月27日(金)17時

3.応募に必要な要件、書類等

インデックス構築及びESG調査において十分な実績を有すること又は十分な実績がある外部ESG評価機関のデータを活用して指数を算出した実績があることのほか、詳細は、株式会社野村総合研究所が定める公募要領等を別添にて御参照願います。

4.審査方法

投資家等から構成される選定委員会において、応募内容を評価し決定します。

5.お問合せ先、提出先

〒100-0004

東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ

株式会社野村総合研究所 社会システムコンサルティング部内

「環境インデックス評価手法等研究・調査事業」事務局 担当:新美

TEL:03-5877-7346   電子メール:2019-esg-rb-koubo@nri.co.jp

6.その他

採択された機関は、株式会社野村総合研究所のHPにて掲載します。

添付資料

連絡先

環境省大臣官房環境経済課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8229
  • 課長西村 治彦(内線 6260)
  • 課長補佐菅生 直美(内線 6263)
  • 担当今泉 由紀子(内線 6286)