報道発表資料

平成30年4月16日
自然環境
この記事を印刷

平成30年(第12回)「みどりの学術賞」受賞記念講演会の開催について

「みどりの学術賞」は、植物、森林、緑地、造園、自然保護等に関する研究や技術開発など、「みどり」に関する学術上の顕著な功績のあった個人に内閣総理大臣が授与するものです。
第12回となる今年のみどりの学術賞受賞者である熊谷洋一氏(東京大学名誉教授・兵庫県立淡路景観園芸学校名誉学長)と篠崎和子氏(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)を講師にお迎えし、平成30年6月2日に日本科学未来館との共催で講演会を開催します。

1.主催

内閣府(みどりの学術賞及び式典担当室)※

日本科学未来館

2.開催日時

平成30年6月2日(土)13:30~16:00(13:00開場)

13:30 開会

13:45 熊谷洋一氏による講演

15:00 篠崎和子氏による講演

16:00 閉会

3.会場

日本科学未来館 7階 未来館ホール〔入場無料〕(東京都江東区青海2-3-6)

4.申込み

別紙のとおり、事前の申込みが必要です。(5月25日締切、定員240名)

5.関連イベント

日本科学未来館のみどりの科学コミュニケーターによる受賞者を迎えたトークセッションが以下の日程で開催されます。

○熊谷洋一氏 日時:平成30年6月24日(日)14:00~15:00

○篠崎和子氏 日時:平成30年5月12日(土)14:00~15:00

※環境省では、みどりの学術賞及びみどりの式典に関する事務について内閣府に協力を行っています。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局総務課

関連情報

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ