報道発表資料

平成30年2月16日
自然環境
この記事を印刷

中央環境審議会自然環境部会第19回野生生物小委員会の開催について

平成30年3月8日(木)に、中央環境審議会自然環境部会第19回野生生物小委員会を開催します。この会議では、「希少野生動植物種保存基本方針改正案」及び「大岡アベサンショウウオ生息地保護区の指定及び解除」について審議を行います。

1.日時 平成30年3月8日(木)14:00~16:00

2.場所 経済産業省別館227各省庁共用会議室

3.議題 ※予定

(1) 希少野生動植物種保存基本方針改正案について

(2) 大岡アベサンショウウオ生息地保護区の指定及び解除について

(3) その他

4.会議の傍聴について

会議は公開で行います。傍聴を希望される方は、平成30年2月28日(水)17時(必着)で、下記の申込先まで電子メール又はFAXでお申し込みください。

■傍聴申込先

環境省自然環境局野生生物課

 電子メール shizen_yasei@env.go.jp / FAX 03-3581-7090

※傍聴に関するお問い合わせ 電話 03-5521-8282

■記載事項

・「野生生物小委員会の傍聴希望」と明記

※電子メールの場合は、件名欄に記載してください。

・氏名、フリガナ

・連絡先の住所、電話番号、電子メールアドレス又はFAX番号、勤務先又は所属団体名

■留意事項

・複数名のお申し込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

・会場の都合上、傍聴希望者が多数の場合は抽選とさせていただきます。

・当方からの返信メール又はFAXを傍聴券といたします。傍聴券は当日必ずご持参ください。

※電子メールでお申し込みいただいた方は、当方からの返信メールを印刷の上、ご持参ください。

■報道関係者の方へ

・報道関係者の方は、お申し込みの際に「報道関係者」と記載してください。

・カメラ撮りを希望の場合は、その旨を記載してください。

・カメラ撮りは、会議の冒頭のみです。

・当日は、自社腕章を携帯していただくようお願いいたします。

連絡先
環境省自然環境局野生生物課
直通   03-5521-8282
代表   03-3581-3351
課長   堀上 勝 (内6460)
課長補佐 稲村 徹 (内6461)
担当   中山有宇子(内6467)
     山下 瑠美(内6689)

ページ先頭へ