平成29年3月6日
大気環境

中央環境審議会 大気・騒音振動部会 大気排出基準等専門委員会(第7回)の開催について

環境省では、平成29年3月17日(金)に、中央環境審議会大気・騒音振動部会大気排出基準等専門委員会(第7回)を開催します。

1.日時

平成29年3月17日(金)15:30~17:00

2.場所

環境省第2、第3会議室

(東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5号館19階)

3.議題(予定)

(1)水銀に関する水俣条約を踏まえた水銀大気排出対策の実施について(第二次報告書案)

(2)その他

4.傍聴

(1)傍聴希望の方は3月13日(月)17時(必着)までに、メールタイトルに「大気排出基準等専門委員会(第7回)傍聴希望」と明記の上、下記申込フォーマットにてE-mailにより、6.連絡先のアドレス宛お申し込みください。

===(申込フォーマット)===

1.氏名

2.氏名のふりがな

3.所属(勤務先等)

4.住所

5.電話番号

6.E-mailアドレス

================

  申込みは、傍聴希望者1人につき1通といたします。また、期限を過ぎてからの申し込みはご遠慮願います。

(2)報道関係者の方につきましても、同様に事前登録を行ってください。また、カメラ撮りを希望される場合、その旨も併せて記載をお願いします(カメラ撮りは冒頭のみとさせていただきます。また、必ず自社腕章を御携帯ください。)。

(3)希望者が会場の収容人数(約50名)を超えた場合は抽選とさせていただきます。

(4)返信E-mailを印刷したものを傍聴券といたしますので、傍聴の際には御持参願います。申込みの数にかかわらず、返信E-mailは3月14日(火)以降の発送とさせていただきますので、御了承ください。なお、3月15日(水)17時までに返信がない場合は、申込先までお問合せくださいますようお願い申し上げます。

(5)傍聴される方は、「5.傍聴される方の留意事項」を遵守してください。

5.傍聴される方の留意事項
傍聴に当たっては、次の留意事項を遵守してください。これらを遵守できない場合は、退場していただくことがあります。

(1)事務局の指定した場所以外に立ち入ることはできません。

(2)携帯電話等音の出る機器については、電源を切るか、マナーモードに設定してください。

(3)写真撮影、ビデオ撮影、録音をすることはできません。ただし、あらかじめ申し込まれた場合は、会議冒頭の頭撮りに限って写真撮影、ビデオ撮影をすることができます。

(4)会議の妨げとならないよう静かにしてください。

(5)その他、委員長と事務局職員の指示に従ってください。

6.連絡・申込先

環境省水・大気環境局大気環境課

担当 江田、石井

〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2

直通 03-5521-8295

代表 03-3581-3351(内線6534)

E-mail taikika-hg@env.go.jp

連絡先
環境省水・大気環境局大気環境課
直通 03-5521-8295
代表 03-3581-3351
課長   瀧口博明 (内6530)
課長補佐 田村友宣 (内6572)
担当   江田美沙子(内6572)
石井颯杜 (内6534)