報道発表資料

平成20年10月31日
総合政策
この記事を印刷

斉藤環境大臣による、エコ・アクション・ポイントに関するデモンストレーションの開催について(お知らせ)

 環境省では、国民参加の温暖化対策の切り札として、省エネ商品・サービスの購入・利用又は省エネ行動に伴いポイントが貯まり、そのポイントを商品等に交換することができるエコ・アクション・ポイントを付与する取組として、全国型3件、地域型9件のモデル事業を推進しています。
 このほど、新たな全国型エコ・アクション・ポイントモデル事業のサービス展開に伴い、11月4日(火)、斉藤環境大臣による新サービスのデモンストレーションを、環境省内の会議室で行います。

デモンストレーション実施概要

1.日時

11月4日(火)10:50目処開始 所要10分
※ 閣議後記者会見後に行いますので時間変更になる場合があります。

2.場所

環境省 第1会議室(霞ヶ関1−2−2 第5合同庁舎22階)

3.出席者

斉藤環境大臣

4.デモンストレーションの概要

 エコ・アクション・ポイントの新たなサービス展開について、斉藤環境大臣が、パソコン画面を通して、ポイント対象商品の購入からポイント登録、ポイント還元まで、実際の流れを疑似体験します。
 なお、デモンストレーションの際、カメラ撮りが可能です。

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
直通:03-5521-8230
代表:03-3581-3351
課長:石飛 博之 (6260)
補佐:小笠原 靖 (6276)
補佐:中島 恵理 (6267)
担当:粕谷 泰彦 (6263)
担当:平戸 実生 (6268)

ページ先頭へ