平成29年1月12日
廃棄物

廃棄物最終処分場等への太陽光発電の導入促進のための説明会の開催について

環境省では、平成26年度から「廃棄物埋立処分場等への太陽光発電導入促進事業」を実施しています。本事業は、用途が乏しい廃棄物最終処分場等(以下「処分場等」という。)の有効活用及び温室効果ガスの削減の観点から、処分場等への太陽光発電の導入促進のための方策を検討・実証するものです。
この度、環境省では、本事業において得られた成果を基に、処分場等の関係者を対象として、処分場等への太陽光発電の導入促進に係る説明会を開催します。本説明会では、環境省の取組や処分場等への太陽光発電の導入事例の紹介に加え、今後、処分場等の関係者が新たに太陽光発電の導入を検討する際に役立つ情報・知見を取りまとめた導入・運用ガイドライン(案)等についてもご紹介いたします。

1.日時

  東京会場 平成29年2月10日(金)1500~1700※東京会場の応募は締め切りました。

  仙台会場 平成29年2月24日(金)1430~1630

2.場所

  東京会場 東京国際フォーラムガラス棟402会議室(東京都千代田区丸の内3丁目5−1)

  仙台会場 ハーネル仙台4F青葉(宮城県仙台市青葉区本町2丁目12−7)

3.定員

  各100名

  ※事前申込み制です。

4.参加費

  無料

5.参加申込み

  参加希望の方はメール又はFAXにて、必要記載事項を記載の上、以下の申込み先までお申込みください。

  ■申込み先

   株式会社エックス都市研究所 サステイナビリティ・デザイン事業本部 新事業創出チーム

   Email pv-ls@exri.co.jp

   FAX 03-5956-7523

  ■申込み締切日

   仙台会場 平成29年2月22日(水)、東京会場の応募は締め切りました。

6.プログラム

  1 環境省における処分場等への太陽光発電の導入促進に係る取組について

  2 処分場等への太陽光発電導入事例集の紹介

  3 事業者による処分場等への太陽光発電導入事例の発表

  4 処分場等における太陽光発電の導入・運用ガイドライン(案)等について

7.問い合わせ先

  株式会社エックス都市研究所 サステイナビリティ・デザイン事業本部 新事業創出チーム

  担当 藤本、永井

  〒171-0033 東京都豊島区高田二丁目17番22号 目白中野ビル6階

  Email pv-ls@exri.co.jp

  TEL 03-5956-7518 FAX 03-5956-7523

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課
代表 03-3581-3351
直通 03-5501-3154
課長   瀬川恵子(内線6841)
課長補佐 平松寛章(内線6859)
主査   田中吉隆(内線6897)
担当   佐藤正大(内線6803)