平成28年12月22日
廃棄物

公開シンポジウム「我が国が誇る循環産業の海外展開プラットフォーム」開催について

 環境省では、循環産業(廃棄物処理・リサイクル関係産業)を我が国の優れたインフラ関連産業の一つとして捉え、その育成・海外展開促進に積極的に取り組んでいます。
 この度、我が国の循環産業関係者が一堂に会し、海外展開状況について幅広く情報共有し、更なる循環産業の海外展開を促進することを目的に、平成29年2月6日(月)に公開のシンポジウムを開催しますので、お知らせいたします。

1.開催概要

日時:平成29年2月6日(月)10:00~18:00 ※9:30より受付開始

場所:伊藤謝恩ホール

   東京都文京区本郷7-3-1 東京大学伊藤国際学術研究センター

地図:http://www.u-tokyo.ac.jp/ext01/iirc/access.html

2.プログラム

※プログラムは予定であり、変更する可能性があります。

10:00 開会

10:10 講演

  ・循環産業の海外展開支援について

  ・海外の廃棄物処理・リサイクル分野の概況について

  ・循環産業事業者による海外展開の取組について

  【講演者】

   環境省、経済産業省・資源エネルギー庁、独立行政法人国際協力機構、国連環境計画 国際環境技術セン

   ター シニアアドバイザー 谷津 龍太郎 氏     

   日立造船株式会社、JFEエンジニアリング株式会社、新日鉄住金エンジニアリング株式会社、

川崎重工業株式会社、パシフィックコンサルタンツ株式会社、八千代エンジニヤリング株式会社、

株式会社 エックス都市研究所

12:10 昼食休憩

13:30 講演

   ・循環産業事業者による海外展開の取組について

   【講演者】

 DOWAエコシステム株式会社、株式会社市川環境エンジニアリング、株式会社東亜オイル興業所、

14:10 パネルディスカッション

・循環産業事業者の海外展開

【モデレーター】

 国立研究開発法人国立環境研究所資源循環・廃棄物研究センター

 副センター長 寺園 淳 氏

【パネリスト】

 株式会社アンカーネットワークサービス、会宝産業株式会社、株式会社西原商事、アミタ株式会社、野

村興産株式会社

15:00 休憩

15:30 講演

・自治体による海外展開支援の取組について 等

【講演者】

 東京二十三区清掃一部事務組合、大阪市、北九州市

16:00 パネルディスカッション

・自治体による海外展開支援

【モデレーター】

 東洋大学副学長・国際地域学部教授 北脇 秀敏 氏

【パネリスト】

 富山県、広島県、川崎市、横浜市、福岡市

16:50 閉会

17:00 交流会

3.申込み方法  

 参加(無料)を御希望の方は、別紙1に示す申込書に必要事項を御記入の上、1月27日(金)16時(必着)までに、下記の参加申込先宛に、件名を「循環産業海外展開シンポジウム参加申し込み」として、お一人につき一通ずつE-mailまたはFAXでお申し込み下さい。

 なお、参加希望者が多数の場合は先着順で受付、定員(200名)になり次第締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。お申し込みをいただいた後、参加可能な方に対し、参加券を送付いたしますので、当日の参加の際に必ず御持参ください。

【お申し込み先(本シンポジウム運営の委託先)】

株式会社三菱総合研究所 環境・エネルギー事業本部

担当者:鈴木、新井、前田、橋

〒100-8141 東京都千代田区永田町二丁目10番3号

電話:03-6705-6194 (平日の9:30~12:00及び13:00~17:00)

FAX:03-5157-2146

E-mail: junkan-symposium@mri.co.jp 

4.報道関係者の方へ  

 報道関係者の方はお申込みの際に「報道関係者」の欄にも御記入ください。なお、カメラ撮りに際しては、自社腕章を携帯していただくようお願いいたします。

5.個人情報の取扱いについて  

 お申込みの際に御記入いただいた個人情報は、環境省保有個人情報管理規定に基づいて取り扱い、本シンポジウムに係る参加者の管理、参加券の発行以外に使用することはありません。

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課循環型社会推進室
企画官  小野 洋 (内線6811)
室長補佐 須賀 義徳(内線6814)
係長   横田 裕子(内線7857)
担当   土屋 美樹(内線6892)