平成28年11月28日
総合政策

「第4回グッドライフアワード」環境大臣賞最優秀賞等が決定!!

「第4回グッドライフアワード」に御応募いただいた取組から、実行委員会での審査やウェブサイト上での「国民投票」の結果を踏まえ、環境大臣賞として、最優秀賞(1件)、優秀賞(4件)、グッドライフ特別賞(5件)を決定しました。また、その他の優れた取組を実行委員会特別賞(24件)として選定し、合わせて12月10日(土)に表彰式を開催しますので、お知らせいたします。(http://www.env.go.jp/policy/kihon_keikaku/goodlifeaward)

1.「グッドライフアワード」について

 持続可能な社会の実現を目指し、一人一人が現在のライフスタイルを見つめ直すきっかけを作るため、"環境と社会によい暮らし"やこれを支える地道な取組(ボランティア活動、サービス・技術など)を募集・応援する事業です。

 本年6月1日から公募し、御応募いただいた140件の取組の中から、実行委員会において、環境大臣賞最優秀賞候補を10取組選定します。その後、選ばれた10取組は、国民投票の結果を踏まえ、最優秀賞、優秀賞及びグッドライフ特別賞が授与されます。

2.「第4回グッドライフアワード」シンポジウム&表彰式について ※別添1参照

 本アワードに御応募いただいた取組からグッドライフアワード実行委員会での審査、ウェブサイト上での「国民投票」の結果を踏まえ、環境大臣賞として最優秀賞、優秀賞、グッドライフ特別賞をそれぞれ決定しました。また、その他の優れた取組を実行委員会特別賞(24件)として選定しました。そして、12月10日(土)に「第4回グッドライフアワード」シンポジウム&表彰式を開催いたします。

 同シンポジウム&表彰式では、各賞を発表・表彰するとともに、著名なゲストをお招きして、「環境×地域づくり~先進事例から学ぶエコでソーシャルな取組とは?~」と題したシンポジウムを行います。

(参考)グッドライフアワード実行委員会※五十音順・敬称略

<委員長> ・山本 良一 (東京大学名誉教授、国際基督教大学客員教授)

<委員>  ・大葉 ナナコ(株式会社バースセンス研究所代表取締役)

      ・炭谷 茂  (社会福祉法人恩賜財団済生会理事長)

      ・中井 徳太郎(環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部長)

      ・藤野 純一 (国立環境研究所主任研究員)

      ・益田 文和 (株式会社オープンハウス代表取締役)

      ・南谷 えり子(JMギャラリー代表)

3.環境大臣賞について ※詳細は別添2参照

 環境大臣賞として、最優秀賞1件、優秀賞4件、グッドライフ特別賞5件を決定しました。※ 以下、【 】内は取組主体、うち()内は活動拠点の都道府県 ※敬称略

※ 各賞における順番は応募順で掲載

○最優秀賞(1件)

 ・農福連携自然栽培パーティ

 【一般社団法人農福連携自然栽培パーティ全国協議会(全国)】

○優秀賞(4件)

 ・全額市民出資による市民共同太陽光発電所事業

 【一般社団法人市民エネルギー生駒(奈良県)】

 ・相模湖・若者の森づくり

 【NPO法人緑のダム北相模(神奈川県)】

 ・魚のゆりかご水田プロジェクト

 【せせらぎの郷(滋賀県)】

 ・OKUTAこめまめプロジェクト

 【NPO法人生活工房つばさ・游(埼玉県)】

○グッドライフ特別賞(5件)

 ・食用ヒョウタンで地域を救え!~瓢箪(ひょうたん)倶楽部秀吉の挑戦~

 【岐阜県立大垣養老高等学校 瓢箪倶楽部秀吉(岐阜県)】

 ・「アーバン・シード・バンク里山BONSAI」プロジェクト

 【株式会社環境ビジネスエージェンシー(東京都・神奈川県・静岡県)】

 ・柏崎市ECO2プロジェクト

 【柏崎市市民生活部環境政策課(新潟県)】

 ・2県を繋ぐ森里海の連携「紀の川じるし」で流域の産業を元気に!

 【公益財団法人吉野川紀の川源流物語(奈良県・和歌山県)】

 ・バラで被災地を変える~スーパー植物を利用した環境修復型農業~

 【宮城県農業高等学校科学部復興プロジェクトチーム(宮城県)】

4.実行委員会特別賞について

 環境大臣賞を受賞した10件の取組以外に、グッドライフアワード実行委員会で高く評価された24件の取組を、実行委員会特別賞として選定しました。

○「継続は力なり」部門(2件)

 かごしまの"甘"境めしあがれ。Eco-Sweets2016

 【鹿児島大学 Sustainable Campus Project(SCP)(鹿児島県)】

 広島県立油木高等学校ミツバチプロジェクト

 【広島県立油木高等学校(広島県)】

○「環境と暮らし」部門(4件)

 Twitterで「生物多様性普及活動」!!

 【小粥隆弘(個人)(山梨県)】

 防災意識を高める企画展ユニット「ゲリラ豪雨展」の全国への巡回

 【水の巡回展ネットワーク(全国)】

 カメ救出大作戦!! ~電車の遅れも防ぎマンネン~

 【西日本旅客鉄道株式会社 近畿統括本部(奈良県)】

 有田川エコプロジェクト

 【有田川町役場環境衛生課(和歌山県)】

○「環境と循環」部門(4件)

 「もったいない」が環境・農業・ビジネスを繋ぐイノベーション・モデル

 【株式会社フードランド(静岡県)】

 ・農業と漁業の課題を一挙に解決!「みかん魚」開発プロジェクト

 【株式会社宇和島プロジェクト(愛媛県)】

 ・森と里山を守る紙「里山物語」の取り組み

 【中越パルプ工業株式会社(東京都)】

 ・市民参加型資源集積プロジェクト「えこ便」

 【平林金属株式会社(岡山県)】

○「環境とスポーツ」部門(1件)

 ・JAPAN ECO TRACK

 【ジャパンエコトラック推進協議会(全国)】

○「環境と地域づくり」部門(4件)

 ・みんなで省エネ・節電を進める「市民節電所」をつくろう!

 【市民省エネ・節電所ネットワーク(奈良県)】

 ・豆のあるまち「かわにし」プロジェクト

 【やまがた里の暮らし推進機構(山形県)】

 ・アマモマーメイドプロジェクト

 【福井県立若狭高等学校ダイビング同好会(福井県)】

 ・木望のまちプロジェクト―放置された山を、冒険の森へ―

 【株式会社まちUPいけだ(福井県)】

○「環境とデザイン」部門(3件)

 ・KUROFINE (Rewear Project)

 【株式会社京都紋付(京都府)】

 ・パッカー車デザインペイント

 【神奈川県立小田原城北工業高等学校デザイン科有志生徒(神奈川県)】

 ・ヒトとイノチをつなぐエゾシカレザー

 【北海道標茶高等学校エゾシカ革の有効活用プロジェクト(北海道)】

○「環境と学び」部門(6件)

 ・未来環境防衛隊

 【有限会社零夢(香川県)】

 ・地域と共に豊かな水づくりに取り組む中学校生徒会のボランティア活動

 【熊本市立天明中学校生徒会(熊本県)】

 ・すかっ子セミナー

 【すかっ子セミナー実行委員会(神奈川県)】

 ・刈草堆肥でストップ温暖化!・緑のリサイクルエコプロジェクト

 【緑のリサイクル・ソーシャル・エコ・プロジェクトチーム(徳島県立小松島西高等学校勝浦校&新野高等学校&小松島高等学校)(徳島県)】

 ・海底ごみの「つながる化」プロジェクト

 【山陽女子中学校・高等学校地歴部(岡山県)】

 ・6歳になったら机を作ろう!

 【6歳になったら机を作ろう!委員会(東京都・高知県)】

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境計画課
計画官 :山田 哲也(内線6227)
課長補佐:中村 隆之(内線6224)
担当  :野木 学 (内線6207)
    :佐野 龍一(内線7226)