報道発表資料

平成28年9月13日
廃棄物
この記事を印刷

平成28年度第11回3R推進全国大会の開催について

環境省、徳島県、3R活動推進フォーラムは、10月20日(木)に、徳島県において、「3R推進全国大会」を開催します。
今年度の全国大会では、循環型社会形成推進功労者や3R促進ポスターコンクール最優秀賞の表彰・授与、今後の3R活動の展望・主体間連携や3Rエコライフを楽しむことに関するシンポジウム、3R活動に関するブース展示等を行います。
また、日本初の「ごみゼロ(ゼロ・ウェイスト)宣言」をし、「生ごみ全量リサイクル」や「ごみの34分別」等の取組で注目されている上勝町のゼロ・ウェイストアカデミーの施設見学会を行います。
なお、式典・記念シンポジウム及び施設見学会への参加は、事前申込が必要です。

(1)日時

平成28年10月20日(木)13:00~16:50

(2)場所

徳島文理大学 アカンサスホール(徳島市山城町西浜傍示180)

 ※ 大会当日は、JR徳島駅から、徳島文理大学アカンサスホールまで、シャトルバスを運行します。

(3)主催

環境省、環境省中国四国地方環境事務所高松事務所、徳島県、3R活動推進フォーラム

(4)内容

① 式典

  • 循環型社会形成推進功労者環境大臣表彰
  • 3R促進ポスターコンクール最優秀賞表彰

② 記念シンポジウム

  • 基調講演 「循環型社会の道筋を展望する」

慶應義塾大学経済学部教授 細田 衛士 氏 

  • 成果報告 「おいしい食べ切り運動 昨年度3R推進全国大会の成果」

福井県安全環境部循環社会推進課主任 大石 光紀 氏

  • 事例発表 「緑のリサイクル・ソーシャル・エコ・プロジェクト」

徳島県立新野高等学校及び徳島県立小松島西高等学校勝浦校

  • 特別講演 「3Rとエコライフを楽しもう」

シンガーソングライター(3R推進マイスター)白井 貴子 氏 と マイバッグガールズ

  • パネルディスカッション 「今後の3Rの取組みと主体間連携のあり方」

コーディネーター:NPO法人持続可能な社会をつくる元気ネット理事長 崎田 裕子 氏

パネリスト:環境省、福岡県大木町、NPO法人ゼロ・ウェイストアカデミー、株式会社日誠産業

③ ブース展示

  • 3R促進ポスターコンクール入賞作品
  • 3R推進団体連絡会(容器包装リサイクル法関連8団体)
  • NPO法人持続可能な社会をつくる元気ネット
  • 環境省中国四国地方環境事務所高松事務所
  • 徳島県 等

(5)見学会

大会当日の午前8時00分より、徳島県上勝町のゼロ・ウェイストアカデミーの見学会を開催します。(無料)

詳細は、下記(6)の3R活動推進フォーラムHPを参照してください。

(6)申込み

式典、記念シンポジウム、施設見学会への参加を希望する方は、下記URLから申込用紙をダウンロードし、10月13日(木)までに3R活動推進フォーラムへお申し込みください。(ブース展示は申込不要で御覧いただけます。)

<3R活動推進フォーラムHP>

http://3r-forum.jp/meeting.html 

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課循環型社会推進室
直通 03-5521-8336
代表 03-3581-3351
室長:田中 良典(内線6831)
係長:田中 道雄(内線6807)
担当:小西 美代(内線6891)
担当:佐藤 悠樹(内線6891)

ページ先頭へ