報道発表資料

平成28年8月9日
自然環境
この記事を印刷

中央環境審議会自然環境部会(第32回)の開催について

平成28年8月30日(火)に、中央環境審議会自然環境部会(第32回)を開催します。
今回は、鳥獣の保護及び管理を図るための事業を実施するための基本的な指針等について審議します。

1.日時 平成28年8月30日(火)13:00~15:00

2.場所 航空会館 501+502会議室

    (東京都千代田区新橋1丁目18番1号)

3.議題 ※予定

(1)鳥獣の保護及び管理を図るための事業を実施するための基本的な指針について(審議)

(2)遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律の施行状況の検討について(報告)

(3)その他

4.会議の傍聴について

会議は公開で行います。傍聴を希望される方は、平成28年8月23日(火)

17時(必着)で、下記の申込先まで電子メール又はFAXでお申し込みください。

■傍聴申込先

環境省自然環境局野生生物課

 電子メール shizen_yasei@env.go.jp / FAX 03-3581-7090

 傍聴に関するお問い合わせ 電話 03-5521-8282(若生)

■記載事項

・「自然環境部会の傍聴希望」と明記

※電子メールの場合は、件名欄に記載してください。

・氏名(フリガナ)

・連絡先の住所、電話番号、電子メールアドレス又はFAX番号、勤務先または所属団体名

■留意事項

・複数名のお申し込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

・会場の都合上、傍聴希望者が多数の場合は抽選とさせていただきます。

・当方からの返信メール又はFAXを傍聴券といたします。また傍聴券は、当日必ず御持参ください。

※電子メールでお申し込みいただいた方は、当方からの返信メールを印刷の上、御持参ください。

■報道関係者の方へ

・報道関係者の方は、お申し込みの際に「報道関係者」と記載してください。

・カメラ撮りを希望の場合は、その旨を記載してください。

・カメラ撮りについては、会議の冒頭のみでお願いします。

・当日は、自社腕章を携帯していただくようお願いします。

連絡先
環境省自然環境局野生生物課
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8282
課長  :植田 明浩(内:6460)
課長補佐:稲村  徹(内:6461)
担当  :中山有宇子(内:6467)
     若生 瑞樹(内:6689)

ページ先頭へ