平成28年5月25日
廃棄物

産業構造審議会産業技術環境分科会廃棄物・リサイクル小委員会 容器包装リサイクルワーキンググループ 中央環境審議会循環型社会部会容器包装の3R推進に関する小委員会 第18回合同会合の開催について

 環境省は、中央環境審議会循環型社会部会容器包装の3R推進に関する小委員会(第18回)を、経済産業省の産業構造審議会産業技術環境分科会廃棄物・リサイクル小委員会容器包装リサイクルワーキンググループ(第21回)と合同で開催します。なお、会議は公開で行われます。ただし、カメラ撮影は会議冒頭のみ可能です。

1. 日時等

 日時:平成28年5月31日(火)16:30~18:00

 場所:FUKURACIA東京ステーション 会議室H

 所在地:東京都千代田区大手町2丁目6番1号 朝日生命大手町ビル5階

 議題(予定):

  1. 容器包装リサイクル制度の施行状況の評価・検討に関する報告書(案)について

  2. 3R推進団体連絡会による第二次自主行動計画2015年フォローアップ報告について

  3. その他

2. 傍聴の手続等

 傍聴希望者は、平成28年5月27日(金)17時までに、経済産業省ホームページにてお申し込みください。

   経済産業省ホームページURL

    https://wwws.meti.go.jp/interface/honsho/committee/index.cgi/committee

審議会のペーパーレス化の取組を推進するため、傍聴される方は事前にお持ちのノートパソコン・タブレット等の通信端末にダウンロードするなど、御協力をお願いいたします。資料については、下記ウェブサイトに5月30日(月)中にアップロードいたします。

   http://www.env.go.jp/council/03recycle/y034-18.html

※事務局で資料は御用意いたしませんので御留意ください。

3. 傍聴をする場合の留意事項

 産業構造審議会産業技術環境分科会廃棄物・リサイクル小委員会容器包装リサイクルワーキンググループ、中央環境審議会循環型社会部会容器包装の3R推進に関する小委員会を傍聴される方(報道関係者を含む。)は、次の留意事項を遵守してください。

 ・携帯電話等は呼び出し音が出ないようにして傍聴してください。

 ・審議中に、写真撮影、ビデオ撮影及び録音をすることはできません。

 (報道関係者の写真撮影等は、会議冒頭の頭撮りに限り可。)

 ・その他、事務局職員の指示に従うようお願いします。

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課リサイクル推進室
室  長 田中 良典(内線6831)
室長補佐 矢野 克典(内線6823)
主  査 河田 陽平(内線6854)
担  当 川上 大二(内線6854)