平成27年5月15日
地球環境

「環境省気候変動キャンペーン Fun to Shareマッチ」について

環境省では、低炭素社会実現に向けた気候変動キャペーン「Fun to Share」の認知向上及びクールシェア普及拡大のための施策として、「Fun to Share」の賛同団体である清水エスパルスと連携し、5月20日(水)にIAIスタジアム日本平(静岡県静岡市)で開催されるホームゲーム「Jリーグ・ヤマザキナビスコカップ 予選リーグ第5節 清水エスパルス VS名古屋グランパス」を「環境省気候変動キャンペーン Fun to Shareマッチ」として、様々な施策を実施します。
1.「環境省気候変動キャンペーンFun to Shareマッチ」(Jリーグ・ヤマザキナビスコカップ 予選リーグ第5節 清水エスパルス VS名古屋グランパス)開催概要

【日時】5月20日(水)キックオフ 19:00(開場17:00)

【会場】IAIスタジアム日本平(静岡県静岡市清水区村松3880-1)

※詳細については、公式HP(http://www.s-pulse.co.jp/)を御覧ください。

2.「Fun to Share」連携施策について

(1)「Fun to Share」特設ブース(西サイド側コンコース)の開設

・気候変動キャンペーン「Fun to Share」及び「クールシェア」の取組について、パネル展示等を通じて紹介します。(※別添資料参照)

・「Fun to Share」の個人サポーター登録を受付け、登録していただいた方には、「Fun to Share」と「清水エスパルス」がコラボしたクリアファイルを進呈します(クリアファイルは先着500名、以降は「Fun to Share」のステッカーを進呈)。

(2)エスコートキッズによる演出

・エスコートキッズ(11名)が「Fun to Share」のロゴ入りTシャツを着用して選手と共に入場します。

(3)スタジアムビジョンでの呼び掛け

・「Fun to Share」紹介映像及び、清水エスパルスの本田拓也選手によるメッセージ映像を上映し、サポーターに対してCO2削減への取組を呼び掛けます。

(4)「Fun to Share」バナー及びロゴ入りボードの掲出

・ハーフタイム中にバナーをピッチに掲出するほか、選手の集合写真ボードにロゴを掲出します。                      

(5)その他

・スタジアム内の各所にクールシェア啓発ポスター等を掲示し、サポーターに参加を呼び掛けます。

・清水エスパルスの公式HP、告知チラシ、当日プログラム等の媒体で、「Fun toShare」の紹介・告知を行います。

◆「Fun to Share」と「清水エスパルス」のコラボクリアファイル

コラボクリアファイル 


◆クールシェア啓発ポスター

エスパルスポスター

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8341)
室長補佐 :長谷川 学(内:6725)
係  長 :河原 徹 (内:6792)
担  当 :荻田健太郎(内:6793)