総合環境政策局

環境報告書ガイドライン(2000年度版)
〜環境報告書作成のための手引き〜

平成13年2月
環境省

全文 [PDF(351KB)]

目次

序章 ガイドラインの発行に当たって[PDF(44KB)]
  1. ガイドラインの発行の趣旨
  2. 環境報告書の現状
第1章 環境報告書をなぜ作るのか[PDF(64KB)]
  1. 環境報告書作成公表の必要性とメリット
  2. 環境報告書の受け手と利害関係者
  3. 環境報告書の対象範囲と公表媒体
  4. 中小事業者等における環境報告書
第2章 環境報告書のあり方[PDF(40KB)]
  1. 報告に当たっての基本的要件
  2. 報告に当たっての原則
  3. 環境報告書の信頼性の確保に向けての仕組み
  4. 環境パフォーマンス指標について
  5. 環境会計情報について
第3章 環境報告書に何を記載するか[PDF(156KB)]
  1. 環境報告書の全体構成
  2. 基本的項目
  3. 環境保全に関する方針、目標及び実績等の総括
  4. 環境マネジメントに関する状況
  5. 環境負荷の低減に向けた取組の状況
終章 ガイドラインの継続的改善に向けて[PDF(11KB)]
資料編[PDF(92KB)]
  1. 環境にやさしい企業行動調査結果
  2. 環境報告書に関する社会的な動き
  3. 第三者レビューの現状と課題
  4. 環境レポート大賞
  5. 環境報告書に関する情報入手先
  6. 環境活動評価プログラム概要
  7. 環境カウンセラー登録制度
  8. 環境報告書の作成手順の一例