第4回の低炭素塾について

 第4回低炭素塾は、「家庭部門の地球温暖化対策」をテーマに、家庭部門の温室効果ガス排出動向や、家庭における省エネの基礎について講義を行うとともに、実際の取組事例を共有した上で、各地方公共団体が持つ課題等についてグループ討議を実施いたしました。  

開催日時

  • 平成27年12月10日(木)13:00~17:00(受付開始12:30~)

開催場所

  • 東京都千代田区六番町15
    一般財団法人主婦会館 プラザエフ(9階会議室 スズラン)

内容(テーマ:「家庭部門の地球温暖化対策」)

  • 講義     『家庭部門の温室効果ガス排出動向と対策』
            川原 博満 氏(一般社団法人 地球温暖化防止ネット 事務局長)

  • 事例発表1  『伊達な節電所キャンペーン+(プラス)~せんだいE-Actionの取り組み』
            佐藤 陽子 氏(仙台市 環境局環境共生課 主任)

  • 事例発表2  『多摩市版クールシェア事業の取組み』
            磯貝 浩二 氏(多摩市 環境部環境政策課 課長)

  • 事業紹介   『IPCCリポートコミュニケータープロジェクトについて』
            萩田 健太郎(環境省 地球環境局地球温暖化対策課)

  • グループ討議 『家庭部門における効果的な地球温暖化対策の検討』

当日のプログラムはこちら[PDF:183KB]    

 【第4回の低炭素塾の様子】

4回目の様子(1)


4回目の様子(2)


4回目の様子(3)


4回目の様子(4)


4回目の様子(5)

第4回 配布資料

環境省(法人番号1000012110001)

〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5号館 TEL 03-3581-3351(代表) 地図・交通案内