長崎県における地球温暖化への取組事例

(平成30年10月1日時点)

一覧へ


現在、最も力を入れている地域の対策
団体名 区分 最も力を入れている取組 具体的な内容 HP
長崎県 都道府県 県内中小企業を対象とした省エネセミナーで、省エネルギー相談地域プラットフォーム構築事業のメリット等を紹介し、運用改善や省エネ改修等の省エネ取組を推進している。
長崎市 中核市 「ながさきサステナプロジェクト」として、「ながさきソーラーネットプロジェクト」から生まれた「ながさきエコライフ基金」を活用し、市民環境活動拠点の活性化や市民ネットワーク参加学校の支援を行うことで、持続可能な地域づくりを担う人材育成を進める HP
佐世保市 中核市 小学生を対象とする温暖化防止イラストコンクール、公共交通機関への募集した温暖化防止イラストのラッピング、みどりのカーテン広報、地球温暖化防止活動推進センターと推進員の設置 HP
島原市 その他の市区町村
(人口30,000~99,999人)
諫早市 その他の市区町村
(人口100,000人以上)
「県下一斉ノーマイカー&エコドライブウィーク」への参加
大村市 その他の市区町村
(人口30,000~99,999人)
平戸市 その他の市区町村
(人口30,000~99,999人)
エコドライブ宣誓
松浦市 その他の市区町村
(人口10,000~29,999人)
対馬市 その他の市区町村
(人口30,000~99,999人)
生ごみ等、分別収集によるリサイクルの推進
壱岐市 その他の市区町村
(人口10,000~29,999人)
その他の取組(家庭部門における温室効果ガスの削減についての啓発(環境教育・啓発イベント等))
五島市 その他の市区町村
(人口30,000~99,999人)
市内の学校で環境学習を実施している。
西海市 その他の市区町村
(人口10,000~29,999人)
雲仙市 その他の市区町村
(人口30,000~99,999人)
・木質バイオマス・家畜排泄物等バイオマス HP
南島原市 その他の市区町村
(人口30,000~99,999人)
庁舎内でのクールビズ、ウォームビズの実施 HP
長与町 その他の市区町村
(人口30,000~99,999人)
雑紙の資源化を推進。役場及び公共施設のシュレッダーごみを焼却せずリサイクルし、雑紙を月一回のリサイクルデーにおいて資源回収している。平成31年1月からは、焼却施設への事業所から出るリサイクル可能な紙類の搬入を規制予定。
時津町 その他の市区町村
(人口30,000~99,999人)
■プラスチック製容器包装等の分別を徹底することによりもやせるごみの量を削減し、温室効果ガスの発生を抑えることは住民レベルでできる「身近な地球温暖化対策」と考える。本町では毎年5月と10月を「ごみ分別強化月間」と位置付けて、広報活動はもちろんのこと、1か月を通して自治会単位(19地区)でめぼしいごみ集積所に当番を決めて立哨し、ごみ分別の徹底を助言・指導している。 HP
東彼杵町 その他の市区町村
(人口10,000人未満人)
東彼杵町太陽光発電システム設置事業費補助金事業
川棚町 その他の市区町村
(人口10,000~29,999人)
波佐見町 その他の市区町村
(人口10,000~29,999人)
小値賀町 その他の市区町村
(人口10,000人未満人)
佐々町 その他の市区町村
(人口10,000~29,999人)
新上五島町 その他の市区町村
(人口10,000~29,999人)
空調使用時間を8:30~17:00とし、夏季においては室内温度が28度を下回らないよう、また、冬季においては19度を上回らないように設定し、クールビズ・ウォームビズの推進を図り省エネ強化策を実施

一覧へ

環境省(法人番号1000012110001)

〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2 中央合同庁舎5号館 TEL 03-3581-3351(代表) 地図・交通案内