総合環境政策

循環・共生・参加まちづくり表彰

 循環・共生・参加まちづくり表彰は、住民・企業等との協働を図りながら環境の恵み豊かな持続可能なまちづくりに取り組み、特に顕著な実績をあげている団体を、環境大臣が表彰するものです。この表彰は地域に根ざした活動を一層推進する上での励みとしていただくとともに、他地域の取り組みに役立つ模範を広く示すことを目的としています。

1.対象者

原則として市区町村の区域において、持続可能なまちづくりに顕著な実績をあげている以下の団体を表彰対象とする。

  • 市区町村(市区町村協議会等、自治体連携による共同体も対象とする。)

2.選考方法

選考においては、

  1. [1]環境(循環、共生等)施策
  2. [2]地域の活性化(まちづくり、環境と経済の統合)
  3. [3]地域の特徴(課題)の活用
  4. [4]実践的な活動
  5. [5]住民・企業・行政等との協働

の5つの観点を中心に総合的に勘案し、有識者からなる選考委員会の御意見をいただいた上で、表彰団体を決定します。

3.表彰までの流れ

応募開始(8月頃)
環境省から都道府県に対し、団体の推薦を依頼します。
応募締切(9月末頃)
都道府県は推薦団体の取り組みを記載した様式を提出します。
1次審査(10月頃)
事務局による審査実施。
2次審査(12月頃)
選考委員による審査及び選考委員会により受賞団体を内定。
表彰式(1月頃)
都内において表彰式を開催。


写真1:平成21年度表彰式の様子


写真2:表彰後の懇談会

4.関連リンク

問い合わせ先
環境省 総合環境政策局
環境計画課 地域政策係 (内線:6223/6257)

ページ先頭へ