環境影響評価法に基づく
手続中の環境アセスメント事例

一覧へ戻る

都道府県名 北海道 地方公共団体別のページへ
計画又は事業名称 (仮称)上勇知ウィンドファーム事業
事業規模 最大70,000kW (3,400kW〜4,300kW×最大20基)
事業区分 発電所
手続状況 準備書
事業実施区域 北海道稚内市更喜苫内地区、クトネベツ地区、抜海地区、上勇知地区
関係地域 北海道稚内市、豊富町
計画策定者又は事業者 エコ・パワー株式会社
縦覧・公表期間
配慮書公表期間 2015年5月29日(金)〜2015年6月29日(月)
※配慮書一般意見締切日 2015年6月29日(月)
方法書縦覧期間 2016年1月14日(木)〜2016年2月15日(月)
※方法書一般意見締切日 2016年2月29日(月)
準備書縦覧期間 2017年10月6日(金)〜2017年11月6日(月)
※準備書一般意見締切日 2017年11月20日(月)
評価書縦覧期間 ---
報告書公表期間 ---
説明会
準備書説明会   2017年10月18日(水)
 開催場所   稚内総合文化センター2F美術室(17時)、10月19日:勇知地区宿泊研修施設(JA稚内施設)17時
方法書説明会   2016年1月28日(木)
 開催場所   勇知地区宿泊研修施設(JA稚内施設)13時、稚内総合文化センター(18時)、1月29日:豊冨町定住支援センター(13時)
知事・大臣意見等
配慮書環境大臣意見 2015年7月24日(金)  ---  --- 
方法書知事意見 2016年5月2日(月)
方法書市長意見 ---
方法書環境大臣意見 ---
準備書知事意見 2018年3月13日(火)
準備書市長意見 ---
準備書環境大臣意見 2018年5月22日(火)
報告書環境大臣意見 ---
備考 ※「稚内市・豊富町における風力発電事業」の対象事業実施区域の絞込みを行い、事業を実施する地域の名称を準備書段階から変更した。そのため方法書までの縦覧情報および知事意見、大臣意見は※「稚内市・豊富町における風力発電事業」に対して出されたものである。 計画段階環境配慮書に対する知事意見:2015年8月25日 

表の見方(説明)