環境影響評価法に基づく
手続中の環境アセスメント事例

一覧へ戻る

都道府県名 青森県 地方公共団体別のページへ
計画又は事業名称 (仮称)新岩屋ウィンドパーク事業
事業規模 27,800-69,000kW(2,000-3,450kW級×最大27基)※系統状況が改善された場合は、既設要領(27,800kW)を超えて、最大で69,000kWの出力を予定している。
事業区分 発電所
手続状況 配慮書
事業実施区域 青森県下北郡東通村岩屋
関係地域 青森県下北郡東通村
計画策定者又は事業者 エコ・パワー株式会社
縦覧・公表期間
配慮書公表期間 2016年12月12日(月)〜2017年1月12日(木)
※配慮書一般意見締切日 2017年1月12日(木)
方法書縦覧期間 ---
※方法書一般意見締切日 ---
準備書縦覧期間 ---
※準備書一般意見締切日 ---
評価書縦覧期間 ---
報告書公表期間 ---
説明会
準備書説明会   ---
 開催場所  
方法書説明会   ---
 開催場所  
知事・大臣意見等
配慮書環境大臣意見 2017年3月3日(金)  ---  --- 
方法書知事意見 ---
方法書市長意見 ---
方法書環境大臣意見 ---
準備書知事意見 ---
準備書市長意見 ---
評価書環境大臣意見 ---
報告書環境大臣意見 ---
備考 計画段階環境配慮書に対する経済産業大臣の意見:2017年3月10日 

表の見方(説明)