未来に引き継ぐ大自然 国立公園

渡嘉敷・座間味慶良間諸島国立公園

トップへ
ここから本文です。

マリンスポーツ満喫コース

マリンスポーツ満喫コースの写真
タイプ
ダイビング シーカヤック
所要時間
距離
ケラマブルーの海で、遊ぶ、楽しむ、感動する!

コース概要

海の国立公園「慶良間諸島国立公園」ならではの、美(ちゅ)らビーチで楽しめるマリンスポーツをご紹介します。国立公園内のいろいろなビーチでは水面を滑るSAP(スタンドアップパドルボート)やシーカヤック、海中を覗くシュノーケリングが楽しめます。多彩な表情が魅力のダイビングスポットでは、美しいサンゴ礁に群がる色鮮やかな熱帯魚や、海底に広がる真っ白な砂地の絶景など世界トップクラスの透明度を誇る海の中の景色を楽しむことができます。運が良ければウミガメと一緒に泳ぐことも。

いろいろなマリンスポーツを楽しみながらケラマブルーの世界を満喫してください。

見どころ

ウミガメと一緒にシュノーケリング
ウミガメと一緒にシュノーケリングの写真

シュノーケリング

ケラマブルーの世界を気軽に満喫できるシュノーケリング。陽光にきらきら光るサンゴとデバスズメダイの群舞、みんなが大好きなクマノミにも、いろいろな場所で出会えます。ビーチによっては、浅瀬でもゆったり泳ぐウミガメを眺めながら、自分も海の生き物になったような気分を味わうことができます。

サンゴの森で熱帯魚の観察
サンゴの森で熱帯魚の観察の写真

ダイビング

ダイビングの魅力はなんといっても、どこまでも透明なケラマブルーの世界の中で、色とりどりのサンゴや群れ泳ぐ熱帯魚と間近に出会えることでしょう。慶良間の島々は入り組んだ海岸線に縁どられ、地形も岩場、洞窟、砂地、そしてサンゴ礁とさまざまで、そこに息づく生態系も実に多様です。

ケラマブルーの海を滑ろう
ケラマブルーの海を滑ろうの写真

シーカヤック

SAP(スタンドアップパドルボード)やシーカヤックで、白砂の海底まで透けて見える、透明度抜群の海の上をすべるように進み、サンゴや泳ぐ熱帯魚が眼下に見える驚きを体験しましょう。シュノーケリングやダイビングとは違った視点で、慶良間の魅力に触れることができます。

コースマップ

マリンスポーツ満喫コース周辺

コースタイム

1
渡嘉敷港
9分
3.1 km
2
渡嘉志久ビーチ


1
渡嘉敷港
14分
4.8 km
2
阿波連ビーチ


1
座間味港
20分
1.5 km
2
阿真ビーチ


1
座間味港
20分
1.5 km
2
古座間味ビーチ
※コースタイムや距離は目安です。