「企業実証特例制度」及び「グレーゾーン解消制度」に関する利用状況の四半期ごとの公表(平成26年度第1四半期)

平成26年7月
環境省大臣官房政策評価広報課

 平成26年1月20日に施行された産業競争力強化法に基づき、「企業実証特例制度」及び「グレーゾーン解消制度」が創設されました。同法第6条第1項に基づく「産業競争力の強化に関する実行計画」(平成26年1月24日閣議決定)では、各事業所管大臣は毎年度四半期ごとに両制度の利用状況について整理・公表を行うこととされています。

 この度、環境省が所管する事業について、平成26年4月1日から平成26年6月30日までの期間(平成26年度第1四半期)における両制度の利用状況を取りまとめましたので、公表します。

利用状況

申請件数
企業実証特例制度 0件
グレーゾーン解消制度 0件

関連ウェブサイト

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ