環境省業務継続計画について

 深刻な被害を伴う大規模な首都直下地震において、環境省の業務の継続性を確保するために、平成20年7月に環境省業務継続計画を策定しました。被害の大きさにより所管する事務に係る機能が停止又は低下する可能性のある首都直下地震に見舞われた場合に備え、あらかじめ優先すべき業務を抽出するなど、限られた資源により業務の継続を図る取り組みです。
 今般、平成29年7月に一部修正したので、その全文を公表します。

環境省業務継続計画 [PDF 332KB]

問い合わせ先
環境省大臣官房総務課危機管理室 03−5512−5010

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ