• 世界の森林とその保全
  • 森林保護と企業
  • パートナーシップ
  • 方法と留意点
  • 事例とデータベース
  • 資料
  • リンク集

フォレスト パートナーシップ・プラットフォーム ホーム > パートナーシップによる森林保全 > パートナーシップの優良事例 > パートナーシップによる森林生態系保全プロジェクト

パートナーシップによる森林保全

パートナーシップによる森林生態系保全プロジェクト

プロジェクト名称:
パートナーシップによる森林生態系保全プロジェクト
活動場所:
ガーナ共和国、マレーシア、フィリピン共和国、ブラジル連邦共和国、ロシア連邦、中華人民共和国
活動主体名:
株式会社リコー
  • 事例の分類:天然林保全

パートナーシップの概要

株式会社リコーは、長期的な視点から、同社の事業活動が地球環境に与える負荷を減らすとともに、地球環境の再生能力の維持・回復を進めるための環境保全活動を行っています。同活動の一環として、1999年よりNGOや現地社会とのパートナーシップによる森林生態系保全プロジェクトを開始し、現在、ガーナ共和国、マレーシア、フィリピン共和国、ブラジル連邦共和国、ロシア、中華人民共和国などでプロジェクトを行っています。
生物多様性が本来豊かでありながら、開発や伐採などにより貴重な野生生物の絶滅が危惧されている地域で、森林の保全と地域住民の生活の自立・安定とが両立する持続的な枠組みを作ることが活動の目的となっています。各プロジェクトでは、専門知識・ノウハウ・現地とのコミュニケーションを持つNGOと連携して、現地での活動の計画・管理・実施を推進しています。

リコーの森林生態系保全の考え方

目的
「持続的な森林保全の枠組みの構築」
場所
生物多様性が豊かで、破壊の危機にある天然林
働きかけにより生物多様性の保全が期待できるエリア
国内外で11件:2010年3月時点で3つが目標達成により完了、8つが継続中
活動内容
現在残されている天然林を保全・回復する
地域社会の発展と両立させる
率先して地域の成功モデルになるパイロット的活動を目指す
連携組織
専門知識や経験を持ち、プロジェクトの遂行能力が高い
地域や社会から信頼されている
活動資金
社内の社会貢献積立金※から拠出
※(毎年の利益から年間配当を差引いた金額の1%を積み立てたもの)

森林を次代へ引き継ぐための環境教育に力を入れている(ブラジル)
森林を次代へ引き継ぐための環境教育に力を入れている(ブラジル)
© 株式会社リコー

連携の特徴

すべてのプロジェクトは、地域コミュニティによる自立的な保全活動を確保するため、森林を守りつつ地域の経済的付加価値も生み出す仕組みづくりを目指して進められます。自立フェーズからゴールに入ったところでリコーの活動は終了し、地域社会に引き継ぎます。

リコーの森林生態系保全プロジェクトの進め方"
クリックすると拡大します。
リコーの森林生態系保全プロジェクトの進め方

連携のポイント

リコーでは、パートナー団体を選ぶ際に、理念の共有、スタッフの熱意、組織の信頼性等をみて判断しています。担当者によれば「企業が森林生態系の保全活動に取り組むには、パートナーシップは必須」であり、NGO/NPOとのパートナーシップを成功させるためのポイントとして「プロジェクトの目指す姿を共有できること」を挙げています。

  • 企業の目的=NGOの目的・・・理想だが、現実的には難しい
  • 企業の目的≠NGOの目的・・・そもそも連携は無理
  • 企業の目的≒NGOの目的・・・互いにどれだけ近づけるかがカギ

自然に調和したカカオの栽培法で村人の収入が増え、森林伐採は減少(ガーナ)
自然に調和したカカオの栽培法で村人の収入が増え、森林伐採は減少(ガーナ)
© 株式会社リコー

リコーのウェブサイトでの森林生態系保全プロジェクト
http://www.ricoh.co.jp/ecology/biodiversity/forest_ecosystem/01_01.html

パートナーシップの優良事例一覧

パートナーシップによる持続可能な森林再生プロジェクト
トヨタ自動車とコンサベーション・インターナショナル
パートナーシップによる森林生態系保全プロジェクト
リコーとNGO
原材料調達地における森林保全活動
サラヤとボルネオ保全トラスト日本
原材料調達を通じた持続可能な森林利用の推進
積水ハウスとフェアウッド・パートナーズ
企業とNGO/NPOの協働プラットフォームで天然林を保全
リコー、パタゴニアとタイガの森フォーラム
誰でも気軽に参加できる熱帯林の再生プロジェクト
バリュー・フロンティア(株)とバードライフ・アジア
コミュニティ林から国際市場へ:日本とインドネシアをつなぐ
(有)テラスとフェアウッド・パートナーズ

ページ上部に戻る