• 世界の森林と保全方法
  • 森林保全と企業
  • パートナーシップによる保全
  • 森林保全の制度
  • 事例とデータベース
  • 活動報告
  • 参考資料

フォレスト パートナーシップ パートナー ホーム > 事例とデータベース > 財団法人緑の地球防衛基金

事例とデータベース

NGO/NPO情報

財団法人緑の地球防衛基金

団体の概要

住所 104-0033
東京都中央区新川2-6-16 馬事畜産会館203
Tel / Fax 03-3297-5505 / 03-3297-5507
E-mail defense@green.email.ne.jp
URL http://green-earth-japan.net/

森林保全活動の内容

活動名称 タンザニアモデル造林事業
理念・目的
  • 森林の減少・劣化の防止に取り組むため
  • 地域社会に貢献するため
場所 タンザニア連合共和国/キリマンジャロ
期間

1991〜

活動の分類
  • 植林活動
規模

計画面積約225ヘクタール。1991年から2009年まで累計645,555本

連携 あり
内容・特徴

事業開始当時は、住民の利害対立が少ない森林保護区において植林に取り組み、活動の定着化と技術蓄積を図る。その後、村落部における慣習的土地利用区での住民指導による植林活動として展開。

連携機関
  • NGO/NPO(タンザニア環境行動計画(TEACA))
企業との連携の希望 あり
企業への期待
  • 資金面での支援
企業へのメッセージ
掲載HP http://green-earth-japan.net/
更新年月 2011-03

このNGO/NPOの他の森林保全活動

Pagetop